願い詰め込んだ紙飛行機

すきなことたくさん

Kis-My-Ft2 2018年ツアー Yummy!!で満腹になった話

「正直いうとぼくは一人っ子なので家族のようなこの6人が本当に愛しいです」



そんな言葉を聞いてしまったのは紛れもなくKis-My-Ft2デビュー7周年を迎えたコンサートツアー「yummy!!」の初日公演でした。


まだ始まったばかりですがとりあえず今回のツアーが色々と衝撃が大きいものばかりだったので書き留めておきたく思い、咄嗟にブログページを開いたのであります。



まぁとりあえずヤミーor闇っていう言葉は若干ダサくない???なんてことは考えずにこのツアーの衝撃度について語りたい。



まずセット!!!どっひゃ〜〜!!!なんだカッワッイイ〜〜!!!!(仰け反り)

今回のセットほんとに死ぬほど可愛いんですよ!!!!!ネオンライトで照らされたホットドックやyummy!!の文字、大きなプレッツェルやチョコレート、バブルガムガチャやアメリカの街並みを意識したようなモニター画面…。アメコミの世界から出てきたみたいなオシャレでかわいいセットにまず一目惚れしました…。どうやら千賀さんが担当したらしく(←ソースはMCやでい)ウワァKis-My-Ft2の最年少の仕事の出来る感と抜群のセンスやばくない???ねぇパリコレの人たち見てるー??って国民の孫こと千賀健永を大自慢したくなったヨ…マージ可愛い。


そしてスクリマ〜ズちゃんね。

今年も会えたな〜〜!!!!もうあんた達なしじゃコンサート始められないよ〜〜!!!!

オタクに愛されキスマイに愛され世の中のアイドルグループのキャラクターで1番かわいい(私が公認)スクリマ〜ズちゃんが毎年ながらマナーとルールについて紹介してくれたんだけどやっぱりこの制度良いよねだと改めて。まぁ銀テの地獄も団扇の乱暴も少しずつは減ってきてるのかな〜〜(私の周り治安悪かったですけど)

その映像の中で紅タマとマザメロソーダとチェリピチが分かれて説明してくれるんだけどこれがまたあざとくて可愛い…。チェリピチの

🍒「お前が言えよ」

🍑「いやお前が言えよ」

🍒「お前が言えよ!」

🍑「大人はダメだよ!本当に小さい子ね!」

🍒「小さい(チビだったかも)って言われたのタイピーチが初めてかも」


のくだり可愛すぎでは〜〜ッ。

2匹(←スクリマーズの数え方がわからない)の関係性もそんな感じなの…へぇ…


なんやかんやでカウントダウンが始まりまして!!


それもめっちゃよかった!スクリマーズちゃんたちが1分前からカウントダウンしてくれて胸の高鳴りもドンドコドンです。10秒前になるとドーム内がおたくの嬉しい悲鳴で埋め尽くされました。



オープニング映像


暗転した後の空気感と一人ずつ出て来るオープニング映像大好きマンこと私が今回のツアーで楽しみにしていたコンテンツのひとつがコレ。キスマツ荘に寄せられたらどうしようと若干心配していたのですがそんな心配は微塵も要らなかったね!!!まーーーーー可愛いったらありゃしない!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

一人ずつ出てきて落書き風の絵や文字と共に食べ物を食べてヤミー顔をするという流れ。

玉森さん→男の子に語りかけてヤミー

ニカ→サングラスをかけて寝転がりつつヤミー

千賀さん→接客している店員さんの隙を狙ってヤミー

北山さん→スケボーで駆け抜けてヤミー

宮田くん→綺麗なお姉さんに見惚れつつヤミー

横尾さん→横尾バーガーを作る途中でヤミー

がやちゃん→横尾バーガーを購入後チンピラに絡まれたが「あっ!何かある!」という定番の嘘指差して逃れて無事バーガーを食べてヤミー


順番前後あるけど大まかな感じでこれ。がやちゃんだけ説明が長くなったのは自担なので許して欲しいです。


今回は可愛さに寄せた感じのOP映像だったので大変満足でした!!というか映像凝ってるな?とこの辺りからふと思った…。そしてがやちゃんが遅れてみんなのいる映画館に入り映画をみる(?)という謎設定からスタートでした。


ここからの流れの感じでは割とyummy!!のコンセプトに沿ってる気がしたのでオープニングはsuper tastyかinvationあたりが濃厚かなとほんの数秒の間に考えてました…考えてたわたしはどうやら馬鹿だったよ…



1.Tell me why


Why???????????????????????????Tell me why why?????????

わたしの中の厚切りジェイソンが取り乱しました



上からド派手に登場してフライングでもなくセンステから旗を振り回して登場でもない。
下からスンッと出て来てスタンドマイク。
かかったイントロはTell me whyって本当に今2018年??

てみわいのイントロかかったときの会場の反応の速さがギネスレベルのイントロドン。

7周年の2018年のオープニングにファーストアルバムの通常盤ボーナストラック持ってくるアイドル挑戦しすぎてやばい(やばい)

オープニングのこのてみわいでこのツアーは今までとかなり違うんだろうなと察してしまった(本当にそうだった)
デビューしたてでキスマイは煎餅や玉ねぎをバカみたいに食ってオタクはキスミントを買い漁ってわたしなんか妖怪みたいな溶けたガムがバックからでてきてたあの時代から7年経ってこの曲をツアーの中でやってくれるその姿勢に惚れた。
今じゃ10万円でガチャしたらカボチャや唐辛子をバカみたいに食ったりオタクは冬に余ったぬくぬく当番を配り歩いてるよ…そんなにやること変わってなくてわろた…泣いた…

でもてみわいなんてオタクが聴きたすぎて死にそうだけど絶対今の時代に曲の配置(通常盤のボーナストラック)的に無理だと諦めていた曲をしっかり需要として受け止めて供給してくれたKis-My-Ft2さん、オタクへのサプライズがちょーカッコいいアイドルランキング第1位じゃん??


アラサーになった彼らの歌うてみわいの重さ凄かった…。
またあの時とは違うてみわいが2018年に聞けたよ母ちゃん…

なんやかんやでてみわいに泣き叫んでいるといつの間にか終わっており2曲目に…。


2.Crystal sky


Why???????


わたしの入った公演ってKis-My-Ft2コンサートツアー 2018yummy!!であってる??
大丈夫????

クリスタルスカイ???

1曲目も2曲目も凄いところから持ってきた選曲で思考回路一時停止したよ…

コレに関してはらぶとぅんちゃんの横アリで先にらぶちゃんを見てたので
本家はこう踊るのか!!となんとなく比較しつつ楽しめました。
それにしてもクリスタルスカイ自身ももビックリ案件でしょこれ…
北山さんのヘイヘイヘイヘイヘイヘイヘイヘイ連呼のところが気前のいい寿司屋みたいで好きでした…電子音いいよね…

3.Super tasty
やっとアルバム曲キタァ〜〜゚.*・。゚♬*゜
えむってで可愛いパフォーマンスを見せてくれたすぱてぃちゃんですよ。
あごのせめっちゃ可愛いけど実は汗っかきの宮田くんの隣のおたまや
千賀さんの隣の北山さんの手には泉ができてるとかできてないとか。

あと初日のMCで藤ヶ谷くんが千賀さんパートの「隠し味は」のモノマネが
衝撃すぎてそこ聞くと少し笑うようになってしまった。
罪は大きいぞがやちゃん!!!!

途中でモニターがマルチアングルとなり7人のヤミー顔が映るんですけど可愛いんでおススメ。


4.PICK IT UP


アッアッアッピッキラ!!キンピラ!!!

すぱてぃの最後にジャケットをヒラヒラさせてからのピキラへの入っていく感じが良かった。ここでピキラ嬉しい。バクステでピキラだったので2日間とも後ろすがたのピキラを見たんですけどやっぱりわたしはピキラのフォーメーションが好きだ。

おかわりしたい。かっこいいよピキラ。



5.I Scream Night


あの夏??


f:id:pukupukupukuman:20180512221329j:plain



どう考えても無理である。



団扇もペンラも投げ捨ててステップ踏みてえ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


なんて狂わせてしまう麻薬みたいな2016年に爆誕した

ツアー激震ソング全米が泣いたISNが戻ってきたんだヨ〜〜


キスマイジェットも無かったしメインステージじゃなかったし僕らのあの夏じゃないけど

Kis-My-Ft2の皆さんのステップは健在でまぁそれはそれは最高の一言。


ありがたいことに2日間とも良席に恵まれたため外周に広がった

ISNのステップはがやちゃんを近くで見ることができたんですけど

あんなに可愛いくステップ踏む人間いる???がやちゃんもしかして人間じゃないな??

めっちゃ可愛いかったです。今回水がないから表情もハッキリ見えるし

ステップもそれぞれ微妙に踏み方違うので新しい発見もあるかも。

拳掲げて全員で永遠を誓うなんてさすがONE PIECE以来のリアル少年ジャンプことKis-My-Ft2

f:id:pukupukupukuman:20180513044338j:plain


6.AAO

きた〜〜もはや外周に出たら定番ソングAAO!!


今年も千賀さんの



「声にこころ託して…エェイ エェイ オォウ〜〜⤴︎⤴︎フゥ〜〜⤴︎⤴︎⤴︎⤴︎⤴︎⤴︎⤴︎」


という歌声が聴けるので千賀担は注目。(他会場でやらなかったらごめんね)


みんなで踊れるしキャッチーだから一旦ここで怒涛のジェットコースターセトリを落ち着かせる役目もあるかも。ここら辺で私は今は2018なのか頭の整理をしました。


一通り終わりに近づいたらキスマイちゃんはセンステに集まって肩を組み始めました

7.Kis-My-Callig!


ん???????コーリング親方いらしてくれたんです????


てっきりウィアキスちゃんにバトンを繋いでもう出てこないのではないかと悲しくなっていたコーリング親方がなんとウィアキスちゃんよりも先にセトリに現れた時の会場の盛り上がりがやばかった(やばいに決まってる)



親方「新しい自己紹介ソング?We are キスマイ??一発絞めるか」


会場の一体感を秒で生み出すコーリング親方の芸歴と人気をひしひしと感じた…

やっぱりコーリングは強い………


友人と入る前に「コーリング聴きたいけどウィアキスあるからやんないよなぁ〜〜」と話していたのでそんなことを言ってた自分を殴りたい。

誰がキスマイがコーリングを見捨てたと言ったんだ。むしろ信頼を置きまくっていたのです。


8.invation 


ここで来たか!!!!


invationは曲を聴いた時に直感でSUKIとなってずっと聴いてたので

単純にテンション上がりました。


大きなセットを動かしつつメインステージでの演出でしたね。


ハンバーガーから出てきて「この日を待ちわびてきた」って歌い始めるがやちゃんが本当に私のツボで



\サザエさんかよ/


f:id:pukupukupukuman:20180513050745j:plain



ってなってました。スゴイ面白かった。




コーラから出てくる北山さんやポテトから出てくるおたまもおもしろ可愛いで満足。


秘密の花園の振り付けと

おたまさんの「み〜〜つけた」が個人的に好きです。


ここから終わりに近づくとキスマイは舞台裏に捌けて映像に切り替わります。


ここの映像が凄かった。ワンカメ撮りで楽屋巡ったり踊ったりしてるんですけどこれNG出したら撮り直しってめちゃくちゃ大変だよなぁと。どれくらい時間かけたんだろうって思いながら見てました…みんな笑顔で踊ってて可愛い…


9.Break The Chains


B!!!!T!!!!C!!!!



衣装★★★★★
曲の崇めたさ★★★★★
演出★★★★★


私的今年の化け物ソングはBTCです。
まず衣装!!!良い!!!!!良いよ!!!
黒!!!何より!!藤ヶ谷くんが!!
ロングコート!!!黒の!!PSYCHO以来の!!女帝!!!



で並んでも違和感ないって思ってる「ガヤラー」ことわたし


あと単に曲がバカみたいにかっこいいよね。メインステージにして全員で魅せるっていう演出にしたのもベルトコンベア式にしたのも良かったと思う。見やすい。



10.FREEZE

BTCきたらFREEZE来ると思ってたのでその予想は当たってました。


これも曲がいいしダンスも激しめでFIREBEATやエタマイ、トゥナイトが好きな人はFREEZEのこと食べたくて食べたくて仕方ないレベルで好きだと思う。



スタブロの時点でFIREBEATと対曲と言われているだけあって

まぁ〜〜子どもに見せちゃヤバめの振り付けでした。


Kis-My-Ft2特有のオラオラ感が楽しめる曲です。



11.蜃気楼


早急にマルチアングルくれ


めっちゃよかった…蜃気楼すごい良かった…



直前の2曲の人とは別人のような7人がセンステで椅子を使って踊ってくれますが

本当に綺麗なんですよ〜〜ダンスが。


椅子を「消えていなくなってしまった人」として表しているのかなと見てました。

叩いて悔やむ場面もあれば抱きしめる場面もありとにかく切ない。

切ないしこれはこの年齢になったキスマイちゃんだからこそ歌えるし表現できる曲だなーと思った。蜃気楼に関しては本当にこれだけは言っておくんですけど


マルチアングル絶対くれ



12.flamingo


蜃気楼からのflamingo誰が思いついたの???天才では????????


まずセトリにflamingoぶち込んでくるのが天才。

鳥籠に飼っていたはずの7羽が再来泣いた…



しかも蜃気楼からって切なさと重みが凄い…


flamingoといえば甘くて痺れるようなシャンパンソングで有名なんですけど(私の中で)

蜃気楼と繋がることでストーリー性が新たに生まれる


心地よく染み渡るほろ苦い恋愛ソングのflamingoと

消えて無くなってしまった人を想う切ない恋愛ソングの蜃気楼


ここの2曲の並べ方はずるい。心がズシンッとなる。

今回のツアーでのお気に入りポイントの1つだなぁ。


13.HOT!×3

おー!単純にHOT×3聴けるの嬉しい〜〜!と思っていたのも束の間…


なんか大玉転がし大会始まったぞ?


突然スタンドとアリーナに現れた巨大なボールたちがおたくを襲ってきたのです。

オタクもこれをどうしたらいいのか分からずとりあえずタッチして送り…
スタッフさんは客席から出てくる無数に出てくるボールを血眼で客席に投げ返す作業を繰り返し…
キスマイちゃんは「風船だよ〜〜僕たちと遊ぼう☆」と言いつつ歌ってる…

正直カオス


スタンド前列だと後頭部くらうので気をつけてください。
ボールがカオスすぎてキスマイちゃん全然見れなかった…悔しいので今度は頑張ろうと思います。でもスタッフさんが必死にボール戻すのを応援するのが楽しかったから結果オーライかな…


14.Thank youじゃん!

サンキューじゃんはAAO同様、定番なので
オドルノタノシ〜〜ワーイくらいのテンションで気軽に見れるのが良かった。
大玉転がしのカオス空間を少しずつ治安良くしていってました…

15.MC

MCも前回がアリツアだったのでゆっくり時間が取れて長く話してくれて嬉しい。

わたたいが今回けっこう話すのでこの調子で最後までいってくれよと願うばかりです。


16.友+情くっつけて

MCからのメインステージで座って歌う…これ進研ゼミでやったところや!!!


夕空方式や!!


背景のモニターに昔から今までのキスマイの写真が流れるんですけど
宮田くんがこれは完全なるプラベ画像と言ってたけど恐らく今までの会報やジャニショの写真。
モニターとリンクして「友情〜」と聞くと感慨深い気持ちになりました…
本人たちはカンチョーされてる写真がオススメらしいので次は見逃さずに目撃したい…


17.Lock Lock(とらじゃ)
今回も昨年に引き続きとらじゃがバックということでMCでガッツリ紹介とトーク
新曲というサプライズが。

ダンスがバキバキに上手いしトーク面白いしキスマイちゃんも気に入っているので
とっても癒されました。

新曲は衣装もキスマイがプレゼントしたらしく青いカッコいいヤツでした。
振り付けが千賀さんなだけあってとっても素晴らしかった!!!!

めちゃくちゃ良いよこの曲。

あと全然関係ないけど外周で踊ってるちゃかちゃんのシハハがダンスうますぎて
キレッキレすぎて友人とずっと「私たちの知ってるシハハじゃないw」と言ってました。やばい。とらじゃ。


18.Mr.Star Light


スタライちゃんほぼ障害物リレーのイメージしかないんだよなぁ><

私この曲の2番が好きなので普通にパフォーマンス込みで見たかったなという気持ちがありました。

でも障害物リレーも楽しかった!!パン食い可愛いし二人三脚もよちよちしてて可愛いかったです。

ただ第3走者が○○カーと言って、あの宮玉カーを各チームで作って競うんですけど
カーになってるメンバーの背中がかなり痛そうだったので少し改善してあげてほしい…


障害物リレーは勝ったチームがスタライの最後を歌えて
負けた方は勝ったメンバーの旗を振り回してジュニア時代に戻ってもらうという方式。

初日は「LOVE藤ヶ谷」という旗を北山さんが振り回す棚ぼた案件がありましたとさ。


19.We are キスマイ

き、きた〜〜www

オタクも頑張って練習した!キスマイも頑張って練習した!
ウィアキスです!

正直に言うと

かなりバタバタ!!!!!!!!!!!!

早口なのとまだ全然コンサートでやり慣れてないと思うのでこれから歌われて成長していく曲なんだろうと。

でもメッッッッッッチャ楽しい!!!!!!
このトンチキさがKis-My-Ft2応援してるわ〜〜と改めて思い出させてくれる一曲。

今回は勝敗をつけるならコーリングですがきっとウィアキスちゃんも愛される曲になっていくに間違いなし(上から目線すぎるのでそろそろわたし谷から落ちます)

ラップの最後、マグロの\解体/をファンに言わせてくれない横尾さんが推せるんですけどいつか奪い取ってやりたいです。\解体/言いたい…
20.ZERO

4人で大きい輪、3人で小さい輪を作って
ここで4人がいなくなってまえあしだけに。

ZERO、最初聞いた時はそんなにピンときてなかったんですけど今じゃ気づいたら聴いてて
私的スルメソングでした。

この曲はどこでやるのかなって気になってたのでココなのか〜なるほど〜と思ったのを覚えてます。


そしてZEROが終わると映像に切り替わります。

ここの映像が好きすぎたのではやくDVDが欲しい(はえーよ)

藤ヶ谷くんは白衣に眼鏡で実験室で液体混ぜてて
おたまはフロアでダンスをしていて
北山さんはバーで注文していて…
その後藤ヶ谷くん登場、2人でお酒を飲み交わしというあのFIRE!!!を彷彿とさせる場面が流れます。そして暗転…


21.Toxxxic(藤ヶ谷ソロ)

チケ代戻ってきた

これで元が取れました。

This is ガヤソロ!!!!!!

ガヤソロ「ただいまー!」


おたく「おかえりー!」

という感じ。

レースの目隠しで拘束された藤ヶ谷くんが登場して
あんなことやこんなことをします。

私たちの待ってたガヤソロがついたご帰還なされました。
途中、あまりにもガヤソロ(動詞)りすぎてて笑ったくらいです。


えっこれアリアナグランデのコンサートかしら?と何回か思った(もちろん行ったことはない)


嘘だと思って見て欲しいけどコレ↓なのでほんと期待だけはして欲しい。期待だけして見にきて欲しい。藤ヶ谷くんがこうなります。

f:id:pukupukupukuman:20180513064729j:plain






22.Touch (玉森藤ヶ谷)

ガヤソロをやり終えたガヤちゃんの隣にジャケットを持った玉森さんが登場して
何が始まるのだと思ったらタッチミータッチミーだった…


タッチミーやってくださるのかよありがとうございますありがとうございます…。


Mステでやってくれたのでコンサートはもうないかなと思ってたけどやってくれてありがとう…ここら辺から拝みゾーンに入りました…


23.Clap-A-Holics(玉森ソロ)

今回のツアー、ダントツで玉森ソロの世界観が好き!!!!!!!!!!

センスの塊こと我らのエース玉森裕太さんのソロ。

玉森ソロは裏切らないってバアチャンが言ってたけどその通り。

大迫力の世界観がドツボなんでとりあえず2日目も玉森ソロまだかなーなんて待ち構えてました。
オシャレだし一気に雰囲気が変わる。

いや〜〜流石の一言。

あらいぶとはまた違ってますけど玉森裕太のソロだと見せつけられます。SUKI。寿司。



24.優しい雨〜カクシゴト(北山ソロ)

や、やっ、優しい雨…?

f:id:pukupukupukuman:20180513073935j:plain


あの音源だけでも世のヲンナを泣かせた北山ソロの??優しい雨???

あれほどみゅーころで覚悟して挑んだらまさかのセトリに入ってなかった北山ソロの??優しい雨????

悔やんでも悔やんでもその後披露はされず生披露を求める悪霊が生まれてしまった北山ソロの??優しい雨??

それを???やってるの??


なんつー罪な男だ北山宏光!!!!!!!!!!!!!!!!!

待たせやがって!!!!!!!!!!!!!!!そういうとこね!!ほんとね!!!!!!!

好きなんだよ!!!!!!マジで!!!!!!



f:id:pukupukupukuman:20180513074714j:plain


先程から私の中のケンティーが止まらないよ



一年焦らして披露はずるい。ずるいよ。

雨の中傘をさしてレインコートで俯き加減で歌う北山宏光is MAJIIKEMEN

優しい雨が頬を濡らす」で終わったと思いきや…



ダダダンッスダッダダダダ

ダダダンスッダッダダダダ


バーのようなセットが出てきて北山さんがカウンターに座り、語るように歌います。

「綺麗だ」を彼女目線カメラに向けて歌ったりカメラに向け乾杯したりするその演出…


誰かー!救急車ー!救急車呼んでー!!!!


f:id:pukupukupukuman:20180513075639j:plain



正気じゃいれないって。


あと優しい雨で「優しい雨が頬を濡らす」と歌い上げた後に

「疑う心はいつも雨 慣れている真実は目の前にいる僕さ」と歌うの救急車(動詞)る。ほんと救急車る(動詞)わ。


あと何よりカクシゴトですよ「…だよ」ですよ…

「嘘だよ…」だったんですよ…簡単に言うとこれは麻薬です。


また今年もとんでもない北山ソロが生まれてしまったと感じました…



やばいなー北山ソロやばいなーなんて思ってました

25.REAL ME(藤ヶ谷北山)

こいつが一番やばかった。

まずメインステージにいる北山さんの真正面に長い花道を挟んで藤ヶ谷くん登場。(FIRE!!!で見たことある!)

サビまでお互いセンステまで歩いてきます。
が、ここでオタクはFIRE!!!を思い出してもう瀕死状態。

サビになると指を絡ませやがったのですわ

f:id:pukupukupukuman:20180513081616j:plain



Oh!!!!!!!!!!!My!!!!!!!!!!!God!!!!!!!!!!!


既に息をしてるかしてないかの状態でオタクは悲鳴をあげ
ドームは爆発前な訳です。

こちらの用意してるキャパもとっくに埋まりました。

が、しかし

おもむろに大サビ前にペンキを取り出したわけですよ2人が。

手に塗ってるんですよ2人が。

「おいおい新手の書道家かよ〜〜!」と言いたくなりそうになったその時、


お互いの手につけた黒と白の塗料をお互いの体に塗り始めたんですわ…?

ヴェッッッッッッ!?!?!?!?!?!?!?!?!?!?!?!?!?!?!?!?!?!?!?!?!?!?!?!?!?!?!?!?!?!?


意味がわからない。

頭がおかしい。


思考回路のヤバさにさすがに少し笑ってしまったほど。

脳みそのどこを使えば相手の身体に歌いながらペンキを塗り合うというアイデアが出るのか。
やっぱり藤北っていろんな意味ですごいなとおもry(ここで会話が途切れる)


f:id:pukupukupukuman:20180513083109j:plain




死因:REAL ME


ありがとうございました。


26.ぶっさっさー(二階堂宮田横尾千賀)


舞祭組ちゃん出てきた〜〜可愛い〜〜♡(三途の川から這い上がってきた)


舞祭組ちゃん今回もっと歌うと思ってたらかの一曲だけなんですよね〜〜


個人的にまだまだ好きな曲いっぱいあるし(F&Lとか)

まえあしメドレーが長めかなと思ったので

もう1曲か2曲聴きたいなと感じました。


ぶっさっさー、舞祭組ツアーで見た時もめちゃくちゃ好きだったので

あの時と同じモニターで見れて村祭りが蘇ってきて素敵でした〜〜!!

バクステから走る時の全力な姿が最高にカッコいいです…うっとり…。

C&Lも楽しいので盛り上がってました。



27.赤い果実


映像があります。


この映像もかなりカッコいい。

MV同様、キスマイが逃げ回り最後には囚われてからの鎖で繋がれた7人が出てきて赤い果実スタートという感じ。


ほんとかっこよく旗がセットにあったり一気に西洋の映画の中に入ったように雰囲気が変わる。


ピキラもそうだけど昨年のシングルは曲のセンスとフォーメーションが高品質なんじゃ〜〜

〜〜


28.Let it BURN!!


え、なにレリバンもやってくれるの…(人間不信)


ドリボでは披露されたものの7人の披露は願いつつも叶うのは不可能ではないかと思っていたれりばん…


もはや夢が叶いすぎて人間不信。



ハチャメチャにかっこいい…

やっぱりキスマイはこういう爆発系炎ソングが似合います…。



燃やせ燃やせ燃やせ燃やせ…


29.Kiss魂

わたしこの子は北山さんのラストのあのパートのみの力で毎年セトリ入りしてるんじゃないかって思ってる。

今年の北山さん





30.Tonight



今年のバクステ大火事ソングに抜擢されたのはトゥナイトゥナイナイ!


おめでとう〜〜!(パフパフ〜〜!!)




昨年がアリーナだったので若干炎も抑え気味だったんですよね。

キスマイのドーム公演といえば

ラストのバクステ大火事なので一年空いたけど健在で嬉しかった〜〜(><)




治安悪すぎて拍手大喝采でした。




31.今はまだ遠く果てしない夢も


なんと藤北のアカペラから始まります。


あんなに治安を悪くさせといて荒れ果てた地を平和に建国するスピードマジ卍



「今果て」本当に本当に良い曲だからどこかで歌って〜〜とは思ってたけどココに持ってきたのすごい。

かなり重要なところだと思うからココにアルバム曲やシングルや馴染みのある曲にしないのは挑戦だったと思う。


昨年でいうドリオンみたいな位置を務めたわけですけど

神々しくて眩しくて7周年を迎えた彼らが


「今はまだ遠く 果てしない夢も いつかは叶う


「手を伸ばす先がどんな景色でも超えてく」


「明日は遠く滲むけれど 切り拓くよ」

と力強く歌ってくれるのはとっても頼もしく誇らしく感じました。


この瞬間に歌う意味が十分にある選曲だったなと思います。




32.挨拶

ここでメインステージにて挨拶があります。ひとりずつ。

いつもはコンサートへのお礼が大まかですが

今年の挨拶は全く違った。



7周年を迎え彼らも結成から今まで本当に様々なことがありました。(オタクもね)


その思いを決して隠すことなく全部赤裸々に良い意味でも悪い意味でも純粋に素直に正直に話をする7人を見て思わずうちわやペンライトを振るのを忘れました。



このブログの冒頭のセリフ、北山さんが初日に話してくれた言葉です。他にも。



あぁ、こんなことまで話してくれるんだとジーンときてしまいました。


聞けて良かったです。



33.HOME

実はアルバムばかり聴いてて


ZEROとHOMEを全然聴けてなかったんですけど改めてコンサートの本編ラスト、あの挨拶の後に

聴くとすんごい良い曲だなと。



北山さんが話していた

「僕の帰る場所、HOMEが、キスマイであり

どこか離れてしまったりフラッと出かけたりしちゃっても

最終的にみんなの帰る場所はキスマイであってほしい。」という言葉を噛み締めつつ聴いてました。




34.エンドロール(HAPPY☆DAY)



曲が流れて気づいたけど確かにHAPPY DAY歌ってなかったな??


少し見て見たい気持ちもあったけどそれ以外の曲がとんでもなかったのでセトリ落ちは仕方なかったのかもしれません。



35.アンコール(EverybodyGo セルフィー SHE!HER!HER!)


デビュー曲とアルバム曲とシハハここかー!!!!!


アンコールに持ってくるとはなかなか面白かったです。


ほんと今回のセトリ面白い。



セルフィーは本編やらなかったのを若干気にしてたのでアンコールで聴けて良かった〜〜!



ちなみにフロートは兄組と弟組でチーム分けでした。







というわけで!!!!!

長い長い振り返りが終わりましたがとにかく今回のツアーは






セトリ改革!

コスパが良すぎ!


です。


満腹ですよ…


今回はニカ千か構成担当ということで

今までとは違うコンサートです。確実にこれはいえます。

挑戦的なことばかりです。

楽しいを何度言っても足りません。頑張ったねニカ千…(孫を見る目) 


まだまだこれからツアーは続きますのでセトリや演出変更もあると思いますが

そんな変化も楽しみに私もヤミーツアー、次の公演を楽しみにしていようと思います。


毎年思うけど

ツアー、一年中やってくれ〜〜





Yummy!!(DVD付)(初回盤B)

Yummy!!(DVD付)(初回盤B)

Yummy!!(DVD付)(初回盤A)

Yummy!!(DVD付)(初回盤A)

Yummy!!(通常盤)

Yummy!!(通常盤)