願い詰め込んだ紙飛行機

すきなことたくさん

自担が31歳の誕生日を迎えました

2018年 6月25日 Kis-My-Ft2 藤ヶ谷太輔さん、

31歳の誕生日おめでとうございます。


30歳お祝いしたのついこの前じゃない??とか思ってしまって申し訳ない…


あの藤ヶ谷くんの20代が終わる終わる…と騒いでいた日からもう1年が経つだなんて早いな〜〜と感じております。


振り返ると30歳の藤ヶ谷くんは今まで見てきた20代の藤ヶ谷くんとは違ってどこかそれまでに背負ってきた重荷というか負担がどこかで払拭されたような様子だったなと勝手に思います。もちろん多少なりとも考えてることはあるだろうけど…!


今現在開催されているコンサートツアーyummy!!でも最後の挨拶で




ということがあり、あの本当に心のそこから幸せそうな表情を見れたことは大げさですが藤ヶ谷くんが30歳という年齢と今までの経験の全ての集大成なのではないのかなと感じました。

ほんとに柔らかい表情で…(泣)






ちょうど一年前にも藤ヶ谷くん誕生日についてブログを書いていたのでその記事を見ながら今も書いてますが2016年のデビュー日のキスログをもう一度引用させてください



-2016.8.10 キスブロ 藤ヶ谷太輔

「大切なデビュー日です。今日は正直にいろいろ書きたいと思います☆

(この一年間は)楽しかったことより辛かったり苦しかったことの方が俺は多かった気がする。でも、だから楽しいんだ☆

いつも仕事では無愛想が出ているのか?あまり素直にはなれていませんが、感謝をしっかり形にして届けている人になりたいと思っています。仕事をしてる時の自分、なんかあんまり好きじゃない時がある。笑

だってプライベートでいるときの方が柔らかいっていうか優しいっていうか。笑


たまにあるんだけど俺が言ったらダメだけど他のメンバーだったらオッケーなこととか。その逆もあるけどね。


「きっと俺だからダメなんだろうな。」って。

これがキャラクターだし

そんな俺みたいなのがいれば他の6人も目立つし☆

俺がどんなイメージになろうといいんだ。

いろいろあるけどがんばりますね。

挑戦しますね。


こんなアイドルらしくないアイドルをこれからもどうか支えてやってください!頑張りますから!」(※若干の省略あり)


これがまだ29歳の藤ヶ谷くんの思いだったと思うと

今の藤ヶ谷くんはこの時の理想像に本人の中でなれているのではないかなと考えてしまいます。



この時の感情と

現在のツアーの最後の挨拶を重ねると

あ〜〜藤ヶ谷くんも変化してるんだなぁ(もちろんオタクの私も歳をとってる)と感慨深いです。







今のツアーでは自分のやりたいことをやりつつ、ファンの願いや希望にも答えてくれている気がします。

みんなの幸せを教えてくださいと言ってくれる藤ヶ谷くん、いつもは自分の周りの人を常に優先し笑顔や幸せを分けてくれたあなたに今度はあなたが幸せなる番だよ〜〜と言う前に本人の口から「今とっても幸せで…」という言葉が聞けてよかった!



今のキスマイ、見ていて本当に微笑ましいです。

安心して見ていられるというか…

信頼関係と需要と供給、

自分たちの置かれている立場を理解した上での言葉…。


デビューから7年ってすごいな〜〜〜〜



途中からコンサートの感想になってしまいましたが…


31歳の藤ヶ谷くんのアイドル人生も

煌びやかで素敵なものでありますように!!



さて、証でも聴こうかな〜〜



f:id:pukupukupukuman:20180624202525j:plain



LOVE(初回盤A)

LOVE(初回盤A)

LOVE(通常盤)

LOVE(通常盤)

LOVE(初回盤B)

LOVE(初回盤B)

Yummy!!(DVD付)(初回盤B)

Yummy!!(DVD付)(初回盤B)

Yummy!!(DVD付)(初回盤A)

Yummy!!(DVD付)(初回盤A)

Kis-My-Ft2 2018年ツアー Yummy!!で満腹になった話

「正直いうとぼくは一人っ子なので家族のようなこの6人が本当に愛しいです」



そんな言葉を聞いてしまったのは紛れもなくKis-My-Ft2デビュー7周年を迎えたコンサートツアー「yummy!!」の初日公演でした。


まだ始まったばかりですがとりあえず今回のツアーが色々と衝撃が大きいものばかりだったので書き留めておきたく思い、咄嗟にブログページを開いたのであります。



まぁとりあえずヤミーor闇っていう言葉は若干ダサくない???なんてことは考えずにこのツアーの衝撃度について語りたい。



まずセット!!!どっひゃ〜〜!!!なんだカッワッイイ〜〜!!!!(仰け反り)

今回のセットほんとに死ぬほど可愛いんですよ!!!!!ネオンライトで照らされたホットドックやyummy!!の文字、大きなプレッツェルやチョコレート、バブルガムガチャやアメリカの街並みを意識したようなモニター画面…。アメコミの世界から出てきたみたいなオシャレでかわいいセットにまず一目惚れしました…。どうやら千賀さんが担当したらしく(←ソースはMCやでい)ウワァKis-My-Ft2の最年少の仕事の出来る感と抜群のセンスやばくない???ねぇパリコレの人たち見てるー??って国民の孫こと千賀健永を大自慢したくなったヨ…マージ可愛い。


そしてスクリマ〜ズちゃんね。

今年も会えたな〜〜!!!!もうあんた達なしじゃコンサート始められないよ〜〜!!!!

オタクに愛されキスマイに愛され世の中のアイドルグループのキャラクターで1番かわいい(私が公認)スクリマ〜ズちゃんが毎年ながらマナーとルールについて紹介してくれたんだけどやっぱりこの制度良いよねだと改めて。まぁ銀テの地獄も団扇の乱暴も少しずつは減ってきてるのかな〜〜(私の周り治安悪かったですけど)

その映像の中で紅タマとマザメロソーダとチェリピチが分かれて説明してくれるんだけどこれがまたあざとくて可愛い…。チェリピチの

🍒「お前が言えよ」

🍑「いやお前が言えよ」

🍒「お前が言えよ!」

🍑「大人はダメだよ!本当に小さい子ね!」

🍒「小さい(チビだったかも)って言われたのタイピーチが初めてかも」


のくだり可愛すぎでは〜〜ッ。

2匹(←スクリマーズの数え方がわからない)の関係性もそんな感じなの…へぇ…


なんやかんやでカウントダウンが始まりまして!!


それもめっちゃよかった!スクリマーズちゃんたちが1分前からカウントダウンしてくれて胸の高鳴りもドンドコドンです。10秒前になるとドーム内がおたくの嬉しい悲鳴で埋め尽くされました。



オープニング映像


暗転した後の空気感と一人ずつ出て来るオープニング映像大好きマンこと私が今回のツアーで楽しみにしていたコンテンツのひとつがコレ。キスマツ荘に寄せられたらどうしようと若干心配していたのですがそんな心配は微塵も要らなかったね!!!まーーーーー可愛いったらありゃしない!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

一人ずつ出てきて落書き風の絵や文字と共に食べ物を食べてヤミー顔をするという流れ。

玉森さん→男の子に語りかけてヤミー

ニカ→サングラスをかけて寝転がりつつヤミー

千賀さん→接客している店員さんの隙を狙ってヤミー

北山さん→スケボーで駆け抜けてヤミー

宮田くん→綺麗なお姉さんに見惚れつつヤミー

横尾さん→横尾バーガーを作る途中でヤミー

がやちゃん→横尾バーガーを購入後チンピラに絡まれたが「あっ!何かある!」という定番の嘘指差して逃れて無事バーガーを食べてヤミー


順番前後あるけど大まかな感じでこれ。がやちゃんだけ説明が長くなったのは自担なので許して欲しいです。


今回は可愛さに寄せた感じのOP映像だったので大変満足でした!!というか映像凝ってるな?とこの辺りからふと思った…。そしてがやちゃんが遅れてみんなのいる映画館に入り映画をみる(?)という謎設定からスタートでした。


ここからの流れの感じでは割とyummy!!のコンセプトに沿ってる気がしたのでオープニングはsuper tastyかinvationあたりが濃厚かなとほんの数秒の間に考えてました…考えてたわたしはどうやら馬鹿だったよ…



1.Tell me why


Why???????????????????????????Tell me why why?????????

わたしの中の厚切りジェイソンが取り乱しました



上からド派手に登場してフライングでもなくセンステから旗を振り回して登場でもない。
下からスンッと出て来てスタンドマイク。
かかったイントロはTell me whyって本当に今2018年??

てみわいのイントロかかったときの会場の反応の速さがギネスレベルのイントロドン。

7周年の2018年のオープニングにファーストアルバムの通常盤ボーナストラック持ってくるアイドル挑戦しすぎてやばい(やばい)

オープニングのこのてみわいでこのツアーは今までとかなり違うんだろうなと察してしまった(本当にそうだった)
デビューしたてでキスマイは煎餅や玉ねぎをバカみたいに食ってオタクはキスミントを買い漁ってわたしなんか妖怪みたいな溶けたガムがバックからでてきてたあの時代から7年経ってこの曲をツアーの中でやってくれるその姿勢に惚れた。
今じゃ10万円でガチャしたらカボチャや唐辛子をバカみたいに食ったりオタクは冬に余ったぬくぬく当番を配り歩いてるよ…そんなにやること変わってなくてわろた…泣いた…

でもてみわいなんてオタクが聴きたすぎて死にそうだけど絶対今の時代に曲の配置(通常盤のボーナストラック)的に無理だと諦めていた曲をしっかり需要として受け止めて供給してくれたKis-My-Ft2さん、オタクへのサプライズがちょーカッコいいアイドルランキング第1位じゃん??


アラサーになった彼らの歌うてみわいの重さ凄かった…。
またあの時とは違うてみわいが2018年に聞けたよ母ちゃん…

なんやかんやでてみわいに泣き叫んでいるといつの間にか終わっており2曲目に…。


2.Crystal sky


Why???????


わたしの入った公演ってKis-My-Ft2コンサートツアー 2018yummy!!であってる??
大丈夫????

クリスタルスカイ???

1曲目も2曲目も凄いところから持ってきた選曲で思考回路一時停止したよ…

コレに関してはらぶとぅんちゃんの横アリで先にらぶちゃんを見てたので
本家はこう踊るのか!!となんとなく比較しつつ楽しめました。
それにしてもクリスタルスカイ自身ももビックリ案件でしょこれ…
北山さんのヘイヘイヘイヘイヘイヘイヘイヘイ連呼のところが気前のいい寿司屋みたいで好きでした…電子音いいよね…

3.Super tasty
やっとアルバム曲キタァ〜〜゚.*・。゚♬*゜
えむってで可愛いパフォーマンスを見せてくれたすぱてぃちゃんですよ。
あごのせめっちゃ可愛いけど実は汗っかきの宮田くんの隣のおたまや
千賀さんの隣の北山さんの手には泉ができてるとかできてないとか。

あと初日のMCで藤ヶ谷くんが千賀さんパートの「隠し味は」のモノマネが
衝撃すぎてそこ聞くと少し笑うようになってしまった。
罪は大きいぞがやちゃん!!!!

途中でモニターがマルチアングルとなり7人のヤミー顔が映るんですけど可愛いんでおススメ。


4.PICK IT UP


アッアッアッピッキラ!!キンピラ!!!

すぱてぃの最後にジャケットをヒラヒラさせてからのピキラへの入っていく感じが良かった。ここでピキラ嬉しい。バクステでピキラだったので2日間とも後ろすがたのピキラを見たんですけどやっぱりわたしはピキラのフォーメーションが好きだ。

おかわりしたい。かっこいいよピキラ。



5.I Scream Night


あの夏??


f:id:pukupukupukuman:20180512221329j:plain



どう考えても無理である。



団扇もペンラも投げ捨ててステップ踏みてえ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


なんて狂わせてしまう麻薬みたいな2016年に爆誕した

ツアー激震ソング全米が泣いたISNが戻ってきたんだヨ〜〜


キスマイジェットも無かったしメインステージじゃなかったし僕らのあの夏じゃないけど

Kis-My-Ft2の皆さんのステップは健在でまぁそれはそれは最高の一言。


ありがたいことに2日間とも良席に恵まれたため外周に広がった

ISNのステップはがやちゃんを近くで見ることができたんですけど

あんなに可愛いくステップ踏む人間いる???がやちゃんもしかして人間じゃないな??

めっちゃ可愛いかったです。今回水がないから表情もハッキリ見えるし

ステップもそれぞれ微妙に踏み方違うので新しい発見もあるかも。

拳掲げて全員で永遠を誓うなんてさすがONE PIECE以来のリアル少年ジャンプことKis-My-Ft2

f:id:pukupukupukuman:20180513044338j:plain


6.AAO

きた〜〜もはや外周に出たら定番ソングAAO!!


今年も千賀さんの



「声にこころ託して…エェイ エェイ オォウ〜〜⤴︎⤴︎フゥ〜〜⤴︎⤴︎⤴︎⤴︎⤴︎⤴︎⤴︎」


という歌声が聴けるので千賀担は注目。(他会場でやらなかったらごめんね)


みんなで踊れるしキャッチーだから一旦ここで怒涛のジェットコースターセトリを落ち着かせる役目もあるかも。ここら辺で私は今は2018なのか頭の整理をしました。


一通り終わりに近づいたらキスマイちゃんはセンステに集まって肩を組み始めました

7.Kis-My-Callig!


ん???????コーリング親方いらしてくれたんです????


てっきりウィアキスちゃんにバトンを繋いでもう出てこないのではないかと悲しくなっていたコーリング親方がなんとウィアキスちゃんよりも先にセトリに現れた時の会場の盛り上がりがやばかった(やばいに決まってる)



親方「新しい自己紹介ソング?We are キスマイ??一発絞めるか」


会場の一体感を秒で生み出すコーリング親方の芸歴と人気をひしひしと感じた…

やっぱりコーリングは強い………


友人と入る前に「コーリング聴きたいけどウィアキスあるからやんないよなぁ〜〜」と話していたのでそんなことを言ってた自分を殴りたい。

誰がキスマイがコーリングを見捨てたと言ったんだ。むしろ信頼を置きまくっていたのです。


8.invation 


ここで来たか!!!!


invationは曲を聴いた時に直感でSUKIとなってずっと聴いてたので

単純にテンション上がりました。


大きなセットを動かしつつメインステージでの演出でしたね。


ハンバーガーから出てきて「この日を待ちわびてきた」って歌い始めるがやちゃんが本当に私のツボで



\サザエさんかよ/


f:id:pukupukupukuman:20180513050745j:plain



ってなってました。スゴイ面白かった。




コーラから出てくる北山さんやポテトから出てくるおたまもおもしろ可愛いで満足。


秘密の花園の振り付けと

おたまさんの「み〜〜つけた」が個人的に好きです。


ここから終わりに近づくとキスマイは舞台裏に捌けて映像に切り替わります。


ここの映像が凄かった。ワンカメ撮りで楽屋巡ったり踊ったりしてるんですけどこれNG出したら撮り直しってめちゃくちゃ大変だよなぁと。どれくらい時間かけたんだろうって思いながら見てました…みんな笑顔で踊ってて可愛い…


9.Break The Chains


B!!!!T!!!!C!!!!



衣装★★★★★
曲の崇めたさ★★★★★
演出★★★★★


私的今年の化け物ソングはBTCです。
まず衣装!!!良い!!!!!良いよ!!!
黒!!!何より!!藤ヶ谷くんが!!
ロングコート!!!黒の!!PSYCHO以来の!!女帝!!!



で並んでも違和感ないって思ってる「ガヤラー」ことわたし


あと単に曲がバカみたいにかっこいいよね。メインステージにして全員で魅せるっていう演出にしたのもベルトコンベア式にしたのも良かったと思う。見やすい。



10.FREEZE

BTCきたらFREEZE来ると思ってたのでその予想は当たってました。


これも曲がいいしダンスも激しめでFIREBEATやエタマイ、トゥナイトが好きな人はFREEZEのこと食べたくて食べたくて仕方ないレベルで好きだと思う。



スタブロの時点でFIREBEATと対曲と言われているだけあって

まぁ〜〜子どもに見せちゃヤバめの振り付けでした。


Kis-My-Ft2特有のオラオラ感が楽しめる曲です。



11.蜃気楼


早急にマルチアングルくれ


めっちゃよかった…蜃気楼すごい良かった…



直前の2曲の人とは別人のような7人がセンステで椅子を使って踊ってくれますが

本当に綺麗なんですよ〜〜ダンスが。


椅子を「消えていなくなってしまった人」として表しているのかなと見てました。

叩いて悔やむ場面もあれば抱きしめる場面もありとにかく切ない。

切ないしこれはこの年齢になったキスマイちゃんだからこそ歌えるし表現できる曲だなーと思った。蜃気楼に関しては本当にこれだけは言っておくんですけど


マルチアングル絶対くれ



12.flamingo


蜃気楼からのflamingo誰が思いついたの???天才では????????


まずセトリにflamingoぶち込んでくるのが天才。

鳥籠に飼っていたはずの7羽が再来泣いた…



しかも蜃気楼からって切なさと重みが凄い…


flamingoといえば甘くて痺れるようなシャンパンソングで有名なんですけど(私の中で)

蜃気楼と繋がることでストーリー性が新たに生まれる


心地よく染み渡るほろ苦い恋愛ソングのflamingoと

消えて無くなってしまった人を想う切ない恋愛ソングの蜃気楼


ここの2曲の並べ方はずるい。心がズシンッとなる。

今回のツアーでのお気に入りポイントの1つだなぁ。


13.HOT!×3

おー!単純にHOT×3聴けるの嬉しい〜〜!と思っていたのも束の間…


なんか大玉転がし大会始まったぞ?


突然スタンドとアリーナに現れた巨大なボールたちがおたくを襲ってきたのです。

オタクもこれをどうしたらいいのか分からずとりあえずタッチして送り…
スタッフさんは客席から出てくる無数に出てくるボールを血眼で客席に投げ返す作業を繰り返し…
キスマイちゃんは「風船だよ〜〜僕たちと遊ぼう☆」と言いつつ歌ってる…

正直カオス


スタンド前列だと後頭部くらうので気をつけてください。
ボールがカオスすぎてキスマイちゃん全然見れなかった…悔しいので今度は頑張ろうと思います。でもスタッフさんが必死にボール戻すのを応援するのが楽しかったから結果オーライかな…


14.Thank youじゃん!

サンキューじゃんはAAO同様、定番なので
オドルノタノシ〜〜ワーイくらいのテンションで気軽に見れるのが良かった。
大玉転がしのカオス空間を少しずつ治安良くしていってました…

15.MC

MCも前回がアリツアだったのでゆっくり時間が取れて長く話してくれて嬉しい。

わたたいが今回けっこう話すのでこの調子で最後までいってくれよと願うばかりです。


16.友+情くっつけて

MCからのメインステージで座って歌う…これ進研ゼミでやったところや!!!


夕空方式や!!


背景のモニターに昔から今までのキスマイの写真が流れるんですけど
宮田くんがこれは完全なるプラベ画像と言ってたけど恐らく今までの会報やジャニショの写真。
モニターとリンクして「友情〜」と聞くと感慨深い気持ちになりました…
本人たちはカンチョーされてる写真がオススメらしいので次は見逃さずに目撃したい…


17.Lock Lock(とらじゃ)
今回も昨年に引き続きとらじゃがバックということでMCでガッツリ紹介とトーク
新曲というサプライズが。

ダンスがバキバキに上手いしトーク面白いしキスマイちゃんも気に入っているので
とっても癒されました。

新曲は衣装もキスマイがプレゼントしたらしく青いカッコいいヤツでした。
振り付けが千賀さんなだけあってとっても素晴らしかった!!!!

めちゃくちゃ良いよこの曲。

あと全然関係ないけど外周で踊ってるちゃかちゃんのシハハがダンスうますぎて
キレッキレすぎて友人とずっと「私たちの知ってるシハハじゃないw」と言ってました。やばい。とらじゃ。


18.Mr.Star Light


スタライちゃんほぼ障害物リレーのイメージしかないんだよなぁ><

私この曲の2番が好きなので普通にパフォーマンス込みで見たかったなという気持ちがありました。

でも障害物リレーも楽しかった!!パン食い可愛いし二人三脚もよちよちしてて可愛いかったです。

ただ第3走者が○○カーと言って、あの宮玉カーを各チームで作って競うんですけど
カーになってるメンバーの背中がかなり痛そうだったので少し改善してあげてほしい…


障害物リレーは勝ったチームがスタライの最後を歌えて
負けた方は勝ったメンバーの旗を振り回してジュニア時代に戻ってもらうという方式。

初日は「LOVE藤ヶ谷」という旗を北山さんが振り回す棚ぼた案件がありましたとさ。


19.We are キスマイ

き、きた〜〜www

オタクも頑張って練習した!キスマイも頑張って練習した!
ウィアキスです!

正直に言うと

かなりバタバタ!!!!!!!!!!!!

早口なのとまだ全然コンサートでやり慣れてないと思うのでこれから歌われて成長していく曲なんだろうと。

でもメッッッッッッチャ楽しい!!!!!!
このトンチキさがKis-My-Ft2応援してるわ〜〜と改めて思い出させてくれる一曲。

今回は勝敗をつけるならコーリングですがきっとウィアキスちゃんも愛される曲になっていくに間違いなし(上から目線すぎるのでそろそろわたし谷から落ちます)

ラップの最後、マグロの\解体/をファンに言わせてくれない横尾さんが推せるんですけどいつか奪い取ってやりたいです。\解体/言いたい…
20.ZERO

4人で大きい輪、3人で小さい輪を作って
ここで4人がいなくなってまえあしだけに。

ZERO、最初聞いた時はそんなにピンときてなかったんですけど今じゃ気づいたら聴いてて
私的スルメソングでした。

この曲はどこでやるのかなって気になってたのでココなのか〜なるほど〜と思ったのを覚えてます。


そしてZEROが終わると映像に切り替わります。

ここの映像が好きすぎたのではやくDVDが欲しい(はえーよ)

藤ヶ谷くんは白衣に眼鏡で実験室で液体混ぜてて
おたまはフロアでダンスをしていて
北山さんはバーで注文していて…
その後藤ヶ谷くん登場、2人でお酒を飲み交わしというあのFIRE!!!を彷彿とさせる場面が流れます。そして暗転…


21.Toxxxic(藤ヶ谷ソロ)

チケ代戻ってきた

これで元が取れました。

This is ガヤソロ!!!!!!

ガヤソロ「ただいまー!」


おたく「おかえりー!」

という感じ。

レースの目隠しで拘束された藤ヶ谷くんが登場して
あんなことやこんなことをします。

私たちの待ってたガヤソロがついたご帰還なされました。
途中、あまりにもガヤソロ(動詞)りすぎてて笑ったくらいです。


えっこれアリアナグランデのコンサートかしら?と何回か思った(もちろん行ったことはない)


嘘だと思って見て欲しいけどコレ↓なのでほんと期待だけはして欲しい。期待だけして見にきて欲しい。藤ヶ谷くんがこうなります。

f:id:pukupukupukuman:20180513064729j:plain






22.Touch (玉森藤ヶ谷)

ガヤソロをやり終えたガヤちゃんの隣にジャケットを持った玉森さんが登場して
何が始まるのだと思ったらタッチミータッチミーだった…


タッチミーやってくださるのかよありがとうございますありがとうございます…。


Mステでやってくれたのでコンサートはもうないかなと思ってたけどやってくれてありがとう…ここら辺から拝みゾーンに入りました…


23.Clap-A-Holics(玉森ソロ)

今回のツアー、ダントツで玉森ソロの世界観が好き!!!!!!!!!!

センスの塊こと我らのエース玉森裕太さんのソロ。

玉森ソロは裏切らないってバアチャンが言ってたけどその通り。

大迫力の世界観がドツボなんでとりあえず2日目も玉森ソロまだかなーなんて待ち構えてました。
オシャレだし一気に雰囲気が変わる。

いや〜〜流石の一言。

あらいぶとはまた違ってますけど玉森裕太のソロだと見せつけられます。SUKI。寿司。



24.優しい雨〜カクシゴト(北山ソロ)

や、やっ、優しい雨…?

f:id:pukupukupukuman:20180513073935j:plain


あの音源だけでも世のヲンナを泣かせた北山ソロの??優しい雨???

あれほどみゅーころで覚悟して挑んだらまさかのセトリに入ってなかった北山ソロの??優しい雨????

悔やんでも悔やんでもその後披露はされず生披露を求める悪霊が生まれてしまった北山ソロの??優しい雨??

それを???やってるの??


なんつー罪な男だ北山宏光!!!!!!!!!!!!!!!!!

待たせやがって!!!!!!!!!!!!!!!そういうとこね!!ほんとね!!!!!!!

好きなんだよ!!!!!!マジで!!!!!!



f:id:pukupukupukuman:20180513074714j:plain


先程から私の中のケンティーが止まらないよ



一年焦らして披露はずるい。ずるいよ。

雨の中傘をさしてレインコートで俯き加減で歌う北山宏光is MAJIIKEMEN

優しい雨が頬を濡らす」で終わったと思いきや…



ダダダンッスダッダダダダ

ダダダンスッダッダダダダ


バーのようなセットが出てきて北山さんがカウンターに座り、語るように歌います。

「綺麗だ」を彼女目線カメラに向けて歌ったりカメラに向け乾杯したりするその演出…


誰かー!救急車ー!救急車呼んでー!!!!


f:id:pukupukupukuman:20180513075639j:plain



正気じゃいれないって。


あと優しい雨で「優しい雨が頬を濡らす」と歌い上げた後に

「疑う心はいつも雨 慣れている真実は目の前にいる僕さ」と歌うの救急車(動詞)る。ほんと救急車る(動詞)わ。


あと何よりカクシゴトですよ「…だよ」ですよ…

「嘘だよ…」だったんですよ…簡単に言うとこれは麻薬です。


また今年もとんでもない北山ソロが生まれてしまったと感じました…



やばいなー北山ソロやばいなーなんて思ってました

25.REAL ME(藤ヶ谷北山)

こいつが一番やばかった。

まずメインステージにいる北山さんの真正面に長い花道を挟んで藤ヶ谷くん登場。(FIRE!!!で見たことある!)

サビまでお互いセンステまで歩いてきます。
が、ここでオタクはFIRE!!!を思い出してもう瀕死状態。

サビになると指を絡ませやがったのですわ

f:id:pukupukupukuman:20180513081616j:plain



Oh!!!!!!!!!!!My!!!!!!!!!!!God!!!!!!!!!!!


既に息をしてるかしてないかの状態でオタクは悲鳴をあげ
ドームは爆発前な訳です。

こちらの用意してるキャパもとっくに埋まりました。

が、しかし

おもむろに大サビ前にペンキを取り出したわけですよ2人が。

手に塗ってるんですよ2人が。

「おいおい新手の書道家かよ〜〜!」と言いたくなりそうになったその時、


お互いの手につけた黒と白の塗料をお互いの体に塗り始めたんですわ…?

ヴェッッッッッッ!?!?!?!?!?!?!?!?!?!?!?!?!?!?!?!?!?!?!?!?!?!?!?!?!?!?!?!?!?!?


意味がわからない。

頭がおかしい。


思考回路のヤバさにさすがに少し笑ってしまったほど。

脳みそのどこを使えば相手の身体に歌いながらペンキを塗り合うというアイデアが出るのか。
やっぱり藤北っていろんな意味ですごいなとおもry(ここで会話が途切れる)


f:id:pukupukupukuman:20180513083109j:plain




死因:REAL ME


ありがとうございました。


26.ぶっさっさー(二階堂宮田横尾千賀)


舞祭組ちゃん出てきた〜〜可愛い〜〜♡(三途の川から這い上がってきた)


舞祭組ちゃん今回もっと歌うと思ってたらかの一曲だけなんですよね〜〜


個人的にまだまだ好きな曲いっぱいあるし(F&Lとか)

まえあしメドレーが長めかなと思ったので

もう1曲か2曲聴きたいなと感じました。


ぶっさっさー、舞祭組ツアーで見た時もめちゃくちゃ好きだったので

あの時と同じモニターで見れて村祭りが蘇ってきて素敵でした〜〜!!

バクステから走る時の全力な姿が最高にカッコいいです…うっとり…。

C&Lも楽しいので盛り上がってました。



27.赤い果実


映像があります。


この映像もかなりカッコいい。

MV同様、キスマイが逃げ回り最後には囚われてからの鎖で繋がれた7人が出てきて赤い果実スタートという感じ。


ほんとかっこよく旗がセットにあったり一気に西洋の映画の中に入ったように雰囲気が変わる。


ピキラもそうだけど昨年のシングルは曲のセンスとフォーメーションが高品質なんじゃ〜〜

〜〜


28.Let it BURN!!


え、なにレリバンもやってくれるの…(人間不信)


ドリボでは披露されたものの7人の披露は願いつつも叶うのは不可能ではないかと思っていたれりばん…


もはや夢が叶いすぎて人間不信。



ハチャメチャにかっこいい…

やっぱりキスマイはこういう爆発系炎ソングが似合います…。



燃やせ燃やせ燃やせ燃やせ…


29.Kiss魂

わたしこの子は北山さんのラストのあのパートのみの力で毎年セトリ入りしてるんじゃないかって思ってる。

今年の北山さん





30.Tonight



今年のバクステ大火事ソングに抜擢されたのはトゥナイトゥナイナイ!


おめでとう〜〜!(パフパフ〜〜!!)




昨年がアリーナだったので若干炎も抑え気味だったんですよね。

キスマイのドーム公演といえば

ラストのバクステ大火事なので一年空いたけど健在で嬉しかった〜〜(><)




治安悪すぎて拍手大喝采でした。




31.今はまだ遠く果てしない夢も


なんと藤北のアカペラから始まります。


あんなに治安を悪くさせといて荒れ果てた地を平和に建国するスピードマジ卍



「今果て」本当に本当に良い曲だからどこかで歌って〜〜とは思ってたけどココに持ってきたのすごい。

かなり重要なところだと思うからココにアルバム曲やシングルや馴染みのある曲にしないのは挑戦だったと思う。


昨年でいうドリオンみたいな位置を務めたわけですけど

神々しくて眩しくて7周年を迎えた彼らが


「今はまだ遠く 果てしない夢も いつかは叶う


「手を伸ばす先がどんな景色でも超えてく」


「明日は遠く滲むけれど 切り拓くよ」

と力強く歌ってくれるのはとっても頼もしく誇らしく感じました。


この瞬間に歌う意味が十分にある選曲だったなと思います。




32.挨拶

ここでメインステージにて挨拶があります。ひとりずつ。

いつもはコンサートへのお礼が大まかですが

今年の挨拶は全く違った。



7周年を迎え彼らも結成から今まで本当に様々なことがありました。(オタクもね)


その思いを決して隠すことなく全部赤裸々に良い意味でも悪い意味でも純粋に素直に正直に話をする7人を見て思わずうちわやペンライトを振るのを忘れました。



このブログの冒頭のセリフ、北山さんが初日に話してくれた言葉です。他にも。



あぁ、こんなことまで話してくれるんだとジーンときてしまいました。


聞けて良かったです。



33.HOME

実はアルバムばかり聴いてて


ZEROとHOMEを全然聴けてなかったんですけど改めてコンサートの本編ラスト、あの挨拶の後に

聴くとすんごい良い曲だなと。



北山さんが話していた

「僕の帰る場所、HOMEが、キスマイであり

どこか離れてしまったりフラッと出かけたりしちゃっても

最終的にみんなの帰る場所はキスマイであってほしい。」という言葉を噛み締めつつ聴いてました。




34.エンドロール(HAPPY☆DAY)



曲が流れて気づいたけど確かにHAPPY DAY歌ってなかったな??


少し見て見たい気持ちもあったけどそれ以外の曲がとんでもなかったのでセトリ落ちは仕方なかったのかもしれません。



35.アンコール(EverybodyGo セルフィー SHE!HER!HER!)


デビュー曲とアルバム曲とシハハここかー!!!!!


アンコールに持ってくるとはなかなか面白かったです。


ほんと今回のセトリ面白い。



セルフィーは本編やらなかったのを若干気にしてたのでアンコールで聴けて良かった〜〜!



ちなみにフロートは兄組と弟組でチーム分けでした。







というわけで!!!!!

長い長い振り返りが終わりましたがとにかく今回のツアーは






セトリ改革!

コスパが良すぎ!


です。


満腹ですよ…


今回はニカ千か構成担当ということで

今までとは違うコンサートです。確実にこれはいえます。

挑戦的なことばかりです。

楽しいを何度言っても足りません。頑張ったねニカ千…(孫を見る目) 


まだまだこれからツアーは続きますのでセトリや演出変更もあると思いますが

そんな変化も楽しみに私もヤミーツアー、次の公演を楽しみにしていようと思います。


毎年思うけど

ツアー、一年中やってくれ〜〜





Yummy!!(DVD付)(初回盤B)

Yummy!!(DVD付)(初回盤B)

Yummy!!(DVD付)(初回盤A)

Yummy!!(DVD付)(初回盤A)

Yummy!!(通常盤)

Yummy!!(通常盤)




赤い果実のカップリングも最高だった話

Kis-My-Ft2のNEWシングル、「赤い果実 」が発売されてもう約3週間たちましたね。はやい。はやいよ。もう今年も終わりかよ。重要参考人探偵も終わっちまったよ。はやいよ。玉森さん可愛かったですよね。


ってなわけで


みなさんKis-My-Ft2のウルトラスーパーメキメキギラギラソング「赤い果実」絶賛きいてるかな???????????



\きいてるーーーーーー!!!/


それとも今世紀最大の無敵アルバムこと舞祭組アルバムをきいてるのかな????????


\きいてるーーーーーーー!!!/





今回は赤い果実のカップリングについての記事なんですがその前に…


カップリングが良いということはもちろんタイトル曲もハチャメチャに良いわけで。

まずは赤い果実について。



赤い果実の何がすごいって


"ぜんぶ"  



ここがすごいよ赤い果実① 「歌詞」


歌詞がとにかく エモ&イ 


お気に入りフレーズが


「心が泣いてる君の瞳を隠すように歩いていく 君が見るべき景色じゃない 今夜この手で救い出す」



いや〜〜良い…これツイートもしたけど玉森さんに藤ヶ谷さん北山さんが直接言葉を伝えてる気がしてならんのですよ…関係性がよく見える…


決心、別れの切なさ、これから突き進む強さが固まりになったような歌詞だと思うんです。きゃー(泣)


歌ってる一人一人の顔をじっくりみたいな…そうだなぁ…


マルチアングル来ないかなぁ



ここがすごいよ赤い果実②「フォーメーション」


フォーメーション大好きおばけ降臨


とにかくシンメ色が強いそしてまぁ動きがやばいっていうかやばい。


「とーどきそうで

とーどかない みらいは!!!!!」


のことまじでやばくない??マジ卍


北山さんが軸となり時間差ダンス、7人にしかできないあの動きがどう考えても優勝しています。


最後のくるっと回る美しさも圧倒的美。

Kis-My-Ft2ってハンドスピナーだったのか?ってくらい綺麗に回る。シンプルにすごい。ハンドマイスピットナツー。


トドメカメラ目線で撃ち抜くのとかキイテナイヨ〜〜(©️ダチョウ倶楽部)

全員分撃ち抜いてほしいな〜〜

マルチアングルまだかなあ?



ここがすごいよ赤い果実③


一番の見どころって言ったらアレですよアレ


「KUSARI」



未だ嘗て飾り付けて踊るアイドルがいたのか。最初見たときはそりゃもう


「好きな子たち逮捕されまくっている非常にカオス」


だったんですけどパフォーマンスとMV見たらそんなこと思ってた自分にタイキックをしたい。


この鎖が続々とジャニーズにとどまることなく他ジャンルのヲタクさんにもグサグサと突き刺さっているわけですよ。鎖外す順番も考えられてるんですよねえ、ヲタクを刺すキスマイ陣。


北山→二階堂

藤ヶ谷→千賀

北山→横尾

藤ヶ谷→宮田

藤北→玉森

玉森→藤北


年少から外していき、北山さんが横尾さん、藤北がセンター玉森さんの鎖を外して、最後にはその玉森さんが藤ヶ谷さん北山さん2人の鎖を外す演出。TAMARANAI!!!!鎖外すときの視線詳しく知りたいなぁ気になるなぁもちろん

マルチアングル探してますけど?




赤い果実について語りすぎましたがここからが本題(前置きがなげーよ)



そんな素晴らしい「赤い果実」が従えるカップリング曲がやばかった(やばかった)


また名作がカップリング曲で生まれまくっていたのである。キスマイといえばカップリングに名曲がうまれることが多いで(私の中で)有名。(ウミガメの産卵くらい多いよ)



今回の赤い果実のカップリングは全部で三曲。



1.HOT!×2


タイトル見た瞬間に思ったのは


おや藤井隆かな?


f:id:pukupukupukuman:20171217223049j:plain



頭の中で藤井隆がホットホットして止まらなかったわけですがこれはぬくぬく当番の曲でした。


冬真っ盛りに出したシングルのカップリングなのに「HOT!×2」

季節なんて気にしねえぜバッキャローKis-My-Ft2だぞという感じも好き。



ウナコーワ曲本当毎回良曲揃いでこれもまたありがたい話です。


エイベサウンドも混じりつつ低めのキーから始まりサビに向けぞくぞく盛り上がってく感じ良いです。


これ、Kis-My-Ft2毎シングルに1つはあるんですけど


カモン乱用曲


なんですよね。


これ本当カモンの贅沢使いが止まらない止まらない。



サビ前


「So Come on Come on Come on Come on」


4カモン


サビ中

「こっちおいで Come on Come on」

1こっちおいで 2カモン





めっちゃお前手招きするやん



ってな感じになるわけです。


そして

歌詞もすごい


「宇宙の闇 巻き込むTension
フライング気味 It's time to enjoy
2000億の星で鳴らすクラッカー」


えっ、規模


知能指数高めのサプライズ
ブラックホールから花束を
衝撃隠せずFire たまんない!」



だから規模


ブラックホールから花束を出されることが知能指数高めのサプライズとか以前に他の問題があるぞ!そうだNASAへ行こう!




だけど不思議とクセになるから楽しいこの曲。


2.FUTURE TRAIN


キスマイクマモトオオイタのキャンペーンソングだったので他の曲と比べお披露目が早かったこの曲。


希望感と多幸感に溢れた聴くだけで笑顔になる良薬ソングです!!!!



ワクワク感がすごいよこれ。

ピアノで始まるイントロは繊細だけど、そこから北山さんの歌い始めの流れがリュックにたくさんの荷物詰め込み電車に乗り、旅へと出発するような気持ちにさせてくれるんです。


\えっ荷物詰めなきゃ!コンサート行かなきゃ!/


裏テーマは『コンサートへ向かう道中で聞くヲタク』として聴くとまた違った楽しみ方があると思います。



この曲を聴くだけで電車の窓からの光がさす情景が浮かぶし、サビ前のちょっとクリスマスっぽいメロディーも好き。


あと藤ヶ谷くんの大サビ前フレーズ


『僕らを乗せたフューチャートゥルェェ〜〜ェェェイン〜〜』


『あのトンネル抜けたルァァァァァア〜〜』




の癖がすごい(©️千鳥ノブ)


横尾さん真似してそうだな



3.今はまだ遠く 果てしない夢も



ウ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜これはKis-My-Ft2得意の


『尊みMAX励ましソング』


です。

 


Kis-My-Ft2楽曲の中には


「負けないで」


「感じるままに輝いて」


「全力ファイター」


などヲタクを泣かせるカップリング神応援ソングが

多数存在している中で


この子も負けず劣らず励ましを尊みで包んだおまんじゅうのような曲。



何と言ってもこの曲を作った竹内雄彦さん、



あの

「if」

「君のいる街」

「夕空」

「Dream on」


を作ってくださった方なわけで…


そんなん

いい曲に決まってる


のです。



HOT×2とは逆で高めのキーから始まる歌い出しが泣ける(泣ける)

全てのKis-My-Ft2応援ソングにいえることですけどこれは聴く人の応援メッセージでもあり、本人たちも少なからず自分に言いかけるような仕組みに聞こえて来るんですよねあら不思議。


「揺れる気持ち握り潰して 今遠くまで 」


ウー

こういう歌詞からかんじる泥臭さというか

我慢強さというか。


綺麗なメロディー、儚げなメロディーなんですけど

しっかりと意志や想いが込められてるガムシャラ感。


キスマイだからこそこういう雰囲気が出せるのではと思った一曲。


ヲタクはすぐに本人に重ねてしまうんだわ許してねキスマイちゃん。


「孤独には誰も 勝てない弱さを
感じて進みたい On my way On my way

強く絆 握り直して 今遠くまで 今遠くまで

手を伸ばす空は どこまでも澄んで

優しく照らした On my wish On my wish
明日は遠く滲むけれど
いつかは New days 掴み取るよ」


↑2番めっちゃKis-My-Ft2だから涙が止まらないけど聞き込んだぶんだけこの曲の良さが滲み出る気がします。

どしゃ降り雨の中でも懸命に手を伸ばして立ち上がりながら道を切り拓く姿がわたしには見える…見えるぞ…


頼むからいつか歌ってね…









こんなわけで赤い果実カップリングに対する想いを思う存分かけたので満足です。

まだ買ってない人はチェックしてから年を越そうね!
年越し果実しましょう。


推しが卒業発表をしました。

普段ジャニーズ関連にまみれたこのブログで女子ドルについて書くのはなかなかないのですが今回は少し女子ドルの推しが卒業を発表したということでその子について書こうかなと思いました。



ツイッター見てる方は知ってると思うのですがジャニーズのファンであると同時に私は乃木坂46も応援しております。(欅坂もゆるく)


乃木坂を知ったきっかけというと、もともと48グループが好きで存在自体は結成当初から知っていたのですが「CDを買って聴く!」までとはいかず…。

そんな中で私が乃木坂に心をぶち抜かれたのが「君の名は希望」と「ガールズルール」の間くらいでした。ガールズルールのMVと同時にカップリングの「世界で1番孤独なlover」がYouTubeに公開され私はその2つで一気に乃木坂の沼へと転げ落ちました。


https://youtu.be/U9pHbfVskRI


https://youtu.be/r3HFM3aSyyM




当時のフロント『御三家』と呼ばれるまいやんこと白石麻衣ちゃん、さゆりんこと松村沙友理ちゃん、ななみんこと橋本奈々未ちゃん、そして初期フロント『生生星』と呼ばれる生駒里奈ちゃん、星野みなみちゃん、生田絵梨花ちゃんの顔と名前が一致するくらいだった私はそこから動画やらブログやらCDやらグッズを調べ1人の女の子に辿り着きました。




私がその女の子を応援しようと思ったきっかけがこちら。


https://youtu.be/gw0KXYpzQws


(こちらフルバージョンもYouTubeに探せばあると思うので是非見て欲しいのですが…)


「なんだ!!!この赤ちゃんみたいな顔したかわゆい女の子はッ」


17歳の伊藤万理華ちゃんが可愛くて可愛くてそれはもうどストライクで一気に推しになりました。ガールズルールでは当時選抜でしたが選抜になるかならないかのメンバーとも言われておりました。


8thシングル「気づいたら片想い」では選抜から漏れ、シングル曲を歌わないアンダーガールズとなりました。


そのアンダーガールズの楽曲でセンターを務めた曲が「生まれたままで」という曲です。


f:id:pukupukupukuman:20171015111852p:plain


https://youtu.be/nyw3ji6fmK4


この曲が個人的に本当に大好きで大好きで…!




「生まれたまま
ずっと自由に生きられたら
今 どうしてるだろう?
真っ白だった羽根も汚(けが)れてはいなかった
いくつの嘘
自分に言い続けたのかな?
誠実じゃない
僕はその分 大人になった」


万理華さんは応援してて自分から前に出るとかそういうタイプではないと思ってましたし自分のやりたいことや感情もあまり出す人ではないなと感じていたので歌詞が重なるところもあって乃木坂の曲でいつまでも万理華さんの代表曲といえばコレだなって言うと思います。



話がだいぶ逸れたのですが……












先日、そんな大好きな推しである伊藤万理華さんが卒業発表をしました。


http://blog.nogizaka46.com/marika.ito/smph/2017/10/041250.php


いつかはくるだろうなと思っていたこの卒業発表。


卒業発表の前に乃木坂46最新曲「いつかできるから今日できる」の選抜発表があったのですが万理華さんは選抜にも入り、AKBでいう神7のようなものですが「福神」というポジションに入ることができました。


テレビで見てた私はほんと嬉しくて嬉しくて若干泣きました 笑


そしてその直後に「伊藤万理華 個展開催」というニュースがあり今までにない推しのビッグニュース続きで歓喜してたところのブログでの卒業発表。



衝撃ではあったのですが卒業を発表する1つ前のシングル18枚目「逃げ水」の選抜発表後のブログでなんとなく卒業を近くに考えてそうだなぁと感じていたので

そこまで「大大大ショック!!!!!!」みたいな感じではなくて

「あ〜〜そうかぁ…」って思ったのが本当のところです。



こんな感じで当時は呟いております…↓

f:id:pukupukupukuman:20171015211006p:plain


ちなみにその万理華さんのブログがこちら。

http://blog.nogizaka46.com/marika.ito/smph/2017/07/039824.php



万理華さんはファッションも芸術も好きで雑誌でも連載を持つくらいには周りの評価も高いです。

わたしも万理華さんの描くデザインやコーディネートが大好きです。そんな万理華さんが個展をきっかけに卒業。



ツイッターでもつぶやきましたが

この卒業の仕方がわたしの中で思い描く最高の伊藤万理華だなぁと思いました。


「その中で、今回の脳内博覧会は
私の全てを伝え切る事のできる最高の場。
ここで卒業するのが私らしい決断だと
思ったのです。」

本当に万理華さんらしい。


正直推しの卒業は初めてで
めちゃくちゃ寂しいしアイドルとして踊ったり歌ったりする姿が見れなくなるんだな〜と思うとやっぱり悲しいですが…


握手会も何度か行って対応もとても良くてお顔が小さくてそれはもうかわいくてかわいくてフニャっとした笑顔で言葉を返してくれる姿が見れなくなるんだなと感じますが…
 

でも!でも!
「やり残したことはない、やりきった」と笑顔で個展のインタビューで語る万理華さんは眩しいほどキラキラしてて、それを見たらおめでとうの気持ちでいっぱいになりました。



ジャニーズと乃木坂46、同じアイドルですが
女の子のアイドルには「卒業」という制度があります
これが果たしていいのか悪いのか、わたしには良くわかりません。「アイドルになる」を最終地点とする人もいればこのアイドルの期間にやりたいことを見つけたりその先の夢のステップにしたり子もいる。
そしてすでに卒業していった橋本奈々未ちゃんのように芸能界から引退する場合もあれば深川麻衣ちゃんのように女優として活躍する人もいる。
万理華さんは卒業後、どうなるのかはわかりませんが1人の女の子がこのアイドルとして過ごした6年間を「やりきった」と言えることは素晴らしいことだと思います。


年内卒業ということでそれまでの残りの伊藤万理華さんのアイドル人生、全力で応援したいと思います。





そして




卒業おめでとう。

あなたは最高のアイドルでした。

https://youtu.be/m7m0f7e7Llk




f:id:pukupukupukuman:20171015221603p:plain



いつかできるから今日できる(Type A)(DVD付)

いつかできるから今日できる(Type A)(DVD付)

いつかできるから今日できる(Type D)(DVD付)

いつかできるから今日できる(Type D)(DVD付)

いつかできるから今日できる(Type B)(DVD付)

いつかできるから今日できる(Type B)(DVD付)

いつかできるから今日できる(Type C)(DVD付)

いつかできるから今日できる(Type C)(DVD付)


自担が30歳になりました。藤ヶ谷くんというアイドルとは。

2017年6月25日藤ヶ谷くん30歳の誕生日おめでとうございます!


おめでとうおめでとう


そうだね…


全然実感ない


藤ヶ谷くんが30歳になるなんて全く実感もなければ多分予想もしてなかったです。


しかし時は過ぎて行くもので。


北山さん、横尾さんとお兄さんたちがめでたく30を迎え私も「おめでとう!」だなんて祝っていたらあっという間に自担の番です。気づいたら次は藤ヶ谷くん。


そんなわたしの応援するアイドル、藤ヶ谷くんはまわりに尖ってると言われ誤解されることが多い。


藤ヶ谷くんはずっと自分のことを「自信がない」と言っています。



二ヶ月前くらいに発売されたPOTATOのソロインタビューでは


「オレ、ドラマや映画の仕事が終わる時、毎回『きっと次は呼んでもらえないんだろうな』って内心思ってるんだ。ぶっちゃけて言うと、自信がないの、自分に。」

と話してました。


それくらい藤ヶ谷くんは不器用で素直です。

昨年の8月10日のキスブロが一番わたしの中で藤ヶ谷くんのアイドルの本音なのかなと今でも思ってます。



-2016.8.10 キスブロ 藤ヶ谷太輔

「大切なデビュー日です。今日は正直にいろいろ書きたいと思います☆

(この一年間は)楽しかったことより辛かったり苦しかったことの方が俺は多かった気がする。でも、だから楽しいんだ☆

いつも仕事では無愛想が出ているのか?あまり素直にはなれていませんが、感謝をしっかり形にして届けている人になりたいと思っています。仕事をしてる時の自分、なんかあんまり好きじゃない時がある。笑

だってプライベートでいるときの方が柔らかいっていうか優しいっていうか。笑


たまにあるんだけど俺が言ったらダメだけど他のメンバーだったらオッケーなこととか。その逆もあるけどね。


「きっと俺だからダメなんだろうな。」って。

これがキャラクターだし

そんな俺みたいなのがいれば他の6人も目立つし☆

俺がどんなイメージになろうといいんだ。

いろいろあるけどがんばりますね。

挑戦しますね。


こんなアイドルらしくないアイドルをこれからもどうか支えてやってください!頑張りますから!」(※若干の省略あり)



これ見た時はなんでこんなにも正直に書いてしまうんだろう…、いつまでも素直ででこっちが参ってしまうくらいに不器用だよ藤ヶ谷くんは…。と思いました。


でもそんなところが好きなんですよね。


こちらが「そんなことないよ」って言ったってきっと藤ヶ谷くんは笑いながらもごまかしそうです。



アルバムのソロ曲もそう。びっくりした。普通のバラードかと思ったら違った。30を目前にした今までの等身大の藤ヶ谷くんの歌だった。


「上手くいかず 悩んだり 苦しんだり

逃げ出したくなる時にも いつだって側で
支えてくれてる あなたがいるから」

「もしも離れ離れになっても 見守ってて
一人で泣きたい夜もあるけど…
本当弱くてごめんね 強がってばっかでごめんね
なぜだろう? 幸せの涙が溢れるのこの先どれくらい一緒にいれるの?笑ってよ 楽しく過ごそうね大事に大事に生きて行こう」


たぶん藤ヶ谷くんはこの先大きな自信を持って「俺は最高のアイドルだ!!!」なんてみんなに言うことはないと思いますし、無理にそうなってなんて思わないです。不器用で正直で思いやりがあるあなたのことをファンが「最高のアイドルだ」と言い続けると思います。


藤ヶ谷くんがアイドルになってくれてここまでやってきたというのは、こんな1人のヲタクじゃ想像のつかないほど苦しいことがあって、普通の人じゃできないことです。毎日絶やさず笑顔を届けてくれること、たくさんの人を幸せにしていることがすごい。本当に今アイドルとしてファンを喜ばせてくれる、夢を見させてくれている藤ヶ谷くんが誇らしいです。すばらしいじゃ足りないほどに。


儚くて消えてしまいそうなくらい美しいのにメンバーの前ではくしゃっと目がなくなるくらい笑うかわいいかわいい藤ヶ谷くんのままでいてください。



あーーー全然まとまらない!けど!


本当に藤ヶ谷くんは最高で立派で魅力があるのにこんなに人間味もあって最高のアイドルだということを!30歳というこの瞬間に書き留めておきたかった!

すごい楽しいです、藤ヶ谷くんのヲタクやってて。良かったって思います、心から。



30歳を迎えた藤ヶ谷くんのアイドル人生が今以上に輝きますように。

そう思いながらヲタクは今日も応援してます。


本当に

本当に

お誕生日おめでとう!




今日もお顔が美しいですね。

f:id:pukupukupukuman:20170604093530j:plain




藤ヶ谷担がリバースと浅見康介について話す

あ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜リバース終わっちゃった!!!!

f:id:pukupukupukuman:20170617193834j:plain

毎週金曜に放送していたドラマのリバースの最終回を見たわたしはめちゃくちゃ悲しい気分です。いわゆるリバースロス。


始まる前はこんなにハマるとは思ってもいなかったのですが転げ落ちるみたいに加速してリバースの虜になっていった1人です。そして何より我らがKis-My-Ft2のエース玉森裕太さん演じる浅見康介。なんてったって浅見がめちゃくちゃ良い。本当に良い。間違いなく良い。ドラマと同じくズブズブ浅見沼にハマっていったのです。

最終回を迎えたので初回から最終回までの浅見のときめきポイントを藤ヶ谷担であるヲタが勝手に語ります。そう、勝手に。




*1話



・深瀬がファイルを届けにやってきたとき、りこちゃんや相良と校庭にいる浅見が登場。


f:id:pukupukupukuman:20170617170219j:plain


こちゃん「だれ(深瀬)?」

浅見「大学の同期」


微笑みの殺傷能力レベル100


この微笑みで浅見に一目惚れした人も多いのでは…。ちなみにその中の1人です。

しかしこの時はまだ浅見のイメージは生徒に好かれ順風満帆に教師生活を送っている人という感じ。



・飲酒を目撃し、深瀬と共に梶田(老けてるが一年生)に詰め寄るシーン



f:id:pukupukupukuman:20170617170853p:plain



浅見「あのなぁ…罪は罪なんだよ。うやむやにしたら、ろくなことにならない。

見なくても良いもん見ちゃったな」


ここで浅見の心の中にある罪への意識を感じて心にグサっと刺さった。顔が全然違う。怒りも混じったような表情。浅見康介の過去がますます気になるような語りかけで引き寄せられる演技でしたね。ん〜〜たまらん!




・サッカー部の家を回る浅見


f:id:pukupukupukuman:20170617171718j:plain



浅見「相良君に伝えてください。その場しのぎはするな。後々必ず苦しむことになるから。」


その後りこちゃんが自転車で「あさみん」と呼びかける。そんなりこちゃんに「早く帰れ、また明日な」と呟く。


つらそう、めちゃくちゃつらそうなのに生徒には笑顔に優しく接する姿が切ないし美しいよ浅見………



*2話


・10年前、広沢がいなくなる直前



f:id:pukupukupukuman:20170617172506j:plain


浅見「広沢…………………行ってくれる…?」


ここですよここ…鳥肌がたった…

なんちゅう演技をするんだおたまよ…

胸が痛む………

悪いことだとわかっていたけど自分を優先した罪悪感に包まれたまま広沢に告げてしまったその顔はすごく悲しそうで苦しそうで…。あぁこの一言を浅見は忘れることができないまま生きてるのかと思い知らされたシーンでした。TURASUGIRU。



*3話



・貼り紙を発見し深瀬が職員室に浅見に会いにきたシーン


深瀬「あと…(届いたのは)彼女の職場」

浅見「ハァッ…!?おまえ彼女いたの…?」

深瀬「そっちで驚かなくても…」


f:id:pukupukupukuman:20170617173846j:plain

深瀬「これのおかげでさ…なんだか気まずくなっちゃって」

浅見「はぁ?」

深瀬「ウッ(泣)」

浅見「ちょ、待ってよ。なんだか俺が泣かしたみたいじゃん(汗)」

深瀬「エエエエーーーーン(泣)」

浅見「ちょ、ティッシュティッシュ…」



コントか


深瀬浅見のやりとりかわいくて好きです。

深瀬の泣きじゃくる姿に笑っちゃってる浅見めっちゃかわいい。癒しである。こういうとこを使ってくださるリバース関係者の方々本当に分かってらっしゃるありがとうございます……………………!





・夜に高校生のパトロールする浅見

f:id:pukupukupukuman:20170617175022j:plain

浅見の手を取るりこちゃん

こちゃん「目撃者になってあげようか。誰に言えばあさみんが有利になるの?」


浅見「言わなくていいよ。こういうのは当事者が正直にならないと解決しない。それを導くのが俺の役目だし。」


こちゃん「あんな嫌がらせされて平気なの?」


浅見「平気だよ?大人だし。」


f:id:pukupukupukuman:20170617174927j:plain


こちゃんに「それは正直にならないと解決しない」と話す悲しそうな浅見の顔から「平気だよ、大人だし」って言う瞬間に無理に微笑むのがずるい。本当にずるい。ここら辺から浅見とりこちゃんの胸キュンシーンの需要が私の中で最高潮になりましたとさ。







*4話


・冒頭の浅見の語り


f:id:pukupukupukuman:20170617175539p:plain



TLがゾゾゾゾゾッとしたヤツですね…ほんとこの浅見はこわかった。魂を悪魔に売ってしまったような声と顔で淡々と語る浅見から始まった4話はまさしく浅見回でした。


・谷原のお見舞いの帰り、深瀬が自分に相良の父が接触していることを打ち明けたシーン




f:id:pukupukupukuman:20170617180148j:plain

浅見「だったら話しに乗れば?こっちのことは気にするな」

深瀬「でも…」



自分を犠牲にする浅見が今にも消えてしまいそうなくらい儚く美しかったです。「深瀬は自分を選ばないだろう」という考えを浅見の脳内で大きく占めていたと思うと苦しすぎます…。



・会議の後、椅子を片付けながら語り合う深瀬と浅見




f:id:pukupukupukuman:20170617180909j:plain


浅見「バカ正直だな深瀬は。悪かったな、面倒なことに巻き込んで。 おれはいい友達を持ったよ。」


深瀬「友達って…おれのこと?」


浅見「学校来るたびに世間話とか話ししたりするだろ?そういうの俺は友達って呼ぶけど。」



ウウウウウウ〜〜なにこの青春感〜〜〜〜〜〜ッ!!!

浅見の微笑みが優しくてどこかホッとしていて泣けました…。自分を選ばないだろうと思っていたのに深瀬は全てを話した、そして浅見の笑顔が本当に優しかった…


*5話


・病院であすかちゃんと谷原について語るシーン

f:id:pukupukupukuman:20170617181719j:plain



良かった!このシーン!そこまで重要視されてたわけじゃなかったかもしれないけど重い重い流れが続く中で少し和んだシーンだった気がする。相変わらず言葉のひとつひとつは泣けちゃうけど。


あすかちゃん「励ますの上手ですね、さすが先生!」

浅見「バカにしてます?笑」

あすかちゃん「優しいんですね」


このやりとり、とても良かった。


*6話


愛媛の帰り道、深瀬に10年前、谷原と自分が血痕を隠そうとしたことを告白したシーン


f:id:pukupukupukuman:20170617183109j:plain



浅見「深瀬、もう罪の意識を感じないでくれよ。お前にはなんの罪もないんだ。」


浅見「おれ…教師やめた方がいいのかなぁ…」


いままで生徒には「平気」と言ってみたり深瀬には「相手の話に乗りなよ」と言ってみたりしていた浅見だけどそんな浅見の弱い部分を初めてここで聴いた気がしました。どこか弱々しくて罪に苦しんでいる気持ちを素直に言ったこのセリフは印象的でした。



*7話


・行方不明になったりこちゃんと再会してりこちゃんが全部を打ち明けるシーン



f:id:pukupukupukuman:20170617183806j:plain





こちゃん「ずっと謝りたかった。ごめんなさい」


浅見「ありがとな。話してくれて。」




7話と言ったらココ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!予告から話題沸騰だったこのシーン。


険しい顔から急に微笑んで頭ポンは317メガネポイントくらい胸キュンした。しかも多くの言葉で返さず「ありがとな」の一言で受け止めるのが浅見らしくて好きしかなかった。



*8話

・職員室に美穂子が電話をかけてきたときの浅見



f:id:pukupukupukuman:20170617185209j:plain





理由…単純に声が爆イケ


以上です。


*9話



・浅見と美穂子がクローバーコーヒーで語るシーン



f:id:pukupukupukuman:20170617185853j:plain



優しい口調で美穂子に語りかけるこのシーンは落ち着いていて素敵でした。

告発犯である美穂子が隣にいるというのにこういう雰囲気を出せるのは浅見だからこそなのかな〜〜と。

それとなによりわたしが


2人の顔が好きすぎる




・ママ感謝デー


f:id:pukupukupukuman:20170617190416j:plain





世界一可愛い「どんぐりころころ」

CDデビューまだかよ!?




*最終話


・相良に過去のことを話すシーン



f:id:pukupukupukuman:20170617191048p:plain



浅見「大学の頃友達が死んだ。酒を俺らが押し付けたからだ。その場しのぎの嘘で多くの人を苦しめた」


相良「俺らには嘘つくなってことですか!?みんなが知ったら学校にいられなくなるんじゃないですか!?」


浅見「それでも!それでも…相良にこの話をしたかった」



相良を見つめるその目は自分の決心を固めた意志が伝わるくらいにまっすぐだったよ浅見ーーーーーーーッ!!!!

なぜ伝わらないんだ相良〜〜ッこの野郎お前〜ッ!って思ってました。この野郎〜〜ッ!




・ゼミ生のLINE




f:id:pukupukupukuman:20170617191958j:plain



最終話にしてまさかLINEで泣かされるとは思わなかったよリバース…


これは深瀬じゃなくても泣く…


そしてこのLINEは浅見より玉森みが感じられてとても良き場面でした(合掌)


(’・_,’)ふ〜か〜せ〜




・空港へ向かうバス内


f:id:pukupukupukuman:20170617192411p:plain


浅見「俺の死んだ親父も教師だったんだ。顧問もやってて、全然家にいなかった。だけど、親父の葬式すごかったよ。みんな親父の教え子なんだ。親父は生徒にベストなことをし続けたんだと思う。何がベストで何がベストじゃないかだなんて、そんなの…死んだ後に分かるんじゃないかな。」


自分の死んだ親父のことを話す浅見が少し誇らしそうで嬉しかったです。そんな教師を浅見は目指していたのかなと。



「何がベストで何がベストじゃないか、そんなの死んだ後に分かるんじゃないかな」



って一見突き放したような言い方だけど父の死、広沢の死を経験した浅見だからこそ言える言葉でありそれを浅見自身も考えてる最中でもあるのかなと思います。う〜〜ん深い。



・板書



f:id:pukupukupukuman:20170617193529p:plain


相良も戻ってきてほんとよかった…。

浅見の笑顔が見れてほんとよかった…。


顔が最初から最後まで綺麗だった…



しかし





字が汚かった…





愛嬌…。





そんな感じで初回から最終回までリバースと浅見にゾッコンだったわたしでした。


ツイートでも何度かつぶやきましたがおたまの演技が素晴らしかった。3ヶ月間浅見として駆け抜けた玉森さんは間違いなく我らのエースです。自慢すぎるエースです。


お疲れ様でした。


よし

コーヒー飲もう。


Kis-My-Ft2新アルバムMUSICCOLOSSEUMを買いました

2017年5月3日!

Kis-My-Ft2 NEWアルバム

MUSIC COLOSSEUM 発売おめでとうー!

待ってた!

エイベックスが発売決定から今回もたくさんの情報を解禁してくれたんですが


まぁ毎度のことながら理解不能


1番キメてたのは組曲の詳細発表でしたね


最初の組曲についてのスタッフブログ(通称スタブロ)がこれ⬇︎だったんですけど本当に何を言っているのかはじめ分からなかったし実際商品を手にしてから見ても分からないです。



http://avex.jp/kismyft2/blog/2017/04/12.html


まぁその組曲を含めて恒例(?)のレビューというか感想をざっくり書きます。


(通常盤の曲順)


1.overture

発売前のスタブロに「今までのovertureを裏切るような」とあったので何が変わってるのだろうと思ってましたがビックリ。


歌詞がある


overtureに歌詞がある。予想外。

めっちゃ戦闘態勢になる。

超かっこいい。


歌詞の中に「超えていくんだ現状 はじめるんだ闘争」ってある


強い


闘うことが生きる希望(わたしの勝手なイメージ)みたいな今回のアルバムの始まりにピッタリなのでは。とりあえず強いかっこいいのエンドレス!



2.EXPLODE

overtureからのこの曲ちょっと手加減なしすぎて勘弁して欲しい。

開始2曲目で既に体ボッコボコに殴られている

いわゆるTonight からの続編らしいです。
好きに決まってます。

これがリード曲だって発表されてから英語だしめっちゃかっこ良さそうって思ったけどバカなのでEXPLODEの意味を調べたんですよ。


f:id:pukupukupukuman:20170504020557j:plain


そのまんま


最初検索して面白すぎて腹がよじれました。そんなに闘いたいかと。曲名(英語だけど)大爆発ってなかなかない。しかしMVも曲も素晴らしかった!ラスサビ前の藤北が良いんですよね〜〜こんなにもギラギラゴツゴツガツガツ曲なのに儚さを感じるんですよ〜〜



3.VersuS
断言できます。

これはパフォーマンスでやられたら気絶起こして救急車呼ぶヤツ


試聴の段階から好きだったし楽曲詳細発表された瞬間墓に行った。


「タイトル通り序盤から、対決のVS(バーサス)曲。

3人vs 4人の闘いが繰り広げられます。

ここでのバトルは、兄組(北山・藤ヶ谷・横尾) vs 弟組(宮田・玉森・二階堂・千賀)に分かれ、

それぞれの年代を背負った2組が、"和"と"洋"をコンセプトにVSを奏でます。」


これ⬆︎


天才オブ天才。


兄組と弟組の使い方の模範解答


すばら〜〜!!!!!!とわたしの中の手越さんが叫んでおります。



弟組の元気な感じと兄組の妖艶な感じが黄金比率で混ざり合ってます。


ずっと聴いてられるゾ〜!




4.いいね!

ドキイェー聴いた時の感動がフラッシュバックした。

これはフルで聴いて好きが増した曲。

この曲めっちゃめっちゃめっちゃめっちゃめっちゃめっちゃいいね!


曲の流れが好き!玉森さんが「カモン給料日」とか言っちゃう。千賀さんが「花金だし」とか言っちゃう。

あと私の激推しパートはニカちゃんの

「しぇけ しぇけ ばーでぃ ちぇけちぇけらっちょ
 ぷちょへんざ して 踊ろう」
です。


英語かと思ったら歌詞全部ひらがなで書いてある

超かわいくない?可愛すぎて歌詞に向かって「かわいいなこの野郎」って叫んだからね?

それと終盤ラップからの

突然の千賀さん「いいねぇぇぇぇ…いいねぇえぇええええぇええぇぇえ(ビブラート)」

響き渡るビブラートいいね面白すぎて笑いました。中毒性あるこの歌。楽しいに違いない。


5.レッツゴー!!

聴いてると本当に元気が出る!凄いよこれ!

ウキウキとワクワクが止まらないしずっと楽しいんです。

「わたしはレッツゴー!!を聴いて人生が変わりました ◯◯歳 主婦」

「レッツゴー!!がないと生きていけません。毎日活用しています ◯◯歳 アパレル」

っていう感想きてもおかしくないです。

これ組曲になると完全に曲より映像に脳が持ってかれるのでCDでも聴くのをオススメします(大事)

6.SEVENWISHES

旅してる時に聴きたい曲No. 1でしょう(私調べ)

ニカちゃんの声がよく聴こえてくる。良い。

今回といいINTERといい強そうな曲が多い中で爽やかさが輝いてます。



私は今年も北山さんソロが好きです。

北山さんソロ百発百中で好き。
 

毎回思うんですけどなんでこんなに北山ソロは魅力の沼なんでしょうね〜〜良い意味で人をダメにする。

イントロも歌詞も何より歌声が好きのど真ん中!

「仕草が似てたり あくびがうつったり
    それだけで幸せだったじゃん」

はずるいです。ず!る!い!

8.One Kiss

オシャレ。超オシャレ。

Flamingo大好き人間なので少し似てる感じもして親近感。Flamingo同様、曲がシャンパンって感じしませんか?

スタイリッシュでありオシャレでありクールでありダンス早く見たいなーっておもいました。

これ本当に組曲やってる同じグループが歌ってるのかよ

と思うくらい。力強く歌うのではなく少し余裕のあるような歌い方がまた良いです。ツアーならゴテゴテに世界観作ってもらってしなやかに踊るキスマイにウットリしたいですね〜〜




9.Sha la la☆Summer time

アイスクリームセトリに入ってたからこのアルバムに入ってるのがなんだか違和感のあるシャララですけどやっぱこれ聴くとキスヲタは宗教のように「あの夏」を思い出すのでそれが1年前だなんて早いなあと感じます。爽やかソングなのに感情がメラメラして過去を思い出す思い出ソングです。
ある意味このアルバムの中で現実含め1番闘っていた曲なのでは…

10,Camellia (玉森裕太ソロ)
第一感想 「新しい」

おたまのソロ曲はオシャレでセンスあるみたいなイメージなんですけど今回もタイトルがそれっぽかったので「おお〜」と思いながら聴いたら今までにはなかった感じの背中を押してくれるソング!!

おたまの声と歌詞がメロディーとあってて聴きやすいしドラマやCMに起用されてもおかしくないくらい一般人ウケ良さそうな曲!!!!新しいおたまを見た感じです。



11.Baby Love

かわいいタイトルとは逆にこれは失恋ソングだとニカちゃんが言ってました。

歌詞が切ないのにメロディーかわいいから罪深い一曲。


っていうかこれもVersuSも君のいる世界もそうですけど安心と信頼の実績
イワツボコーダイ先生(ドキイェーやアナフュー、メガ☆ラブ等も担当)の作曲じゃないですか…
最高に決まってるね…



12.キスしちゃうぞ

今回も頭おかしいトンチキラブリーソングあったーーーーヨカッターーー!!

タイトル発表されてからずっと期待してたコレ。
期待外れじゃなくてむしろ想像よりずっと可愛くて大満足。ずーーーーーーーーーーーーっとかわいい。最初から最後までずーーーーーーーーーーーーっとかわいい。無駄がない。まるでトッポ(あのチョコのやつね)上から下までギッシリみたいな感じ。それはそうとトッポ美味しいよね。食べたくなってきた。


歌詞カード見ると結構な頻度で「♡」出てきててやばい。あと何と言ってもNaNaNaリレー!!!
かわいいのツムツムがえげつない。キャパオーバー。


13.Life is Beautiful 〜大切なあなたへ〜(藤ヶ谷太輔ソロ)

自担ソロ!とりあえず

今回はバラードということで
がやちゃんの、綺麗な歌声がこれでもかと堪能できますね〜〜。儚くて切ないです。

大切な人たちへ感謝を伝えるような歌にしたかったというがやちゃんですけどそれを思いながらこの曲を聴くとウルウルしてきちゃいますね。

歌詞そのものががやちゃん自身のことかと思うと「本当弱くてごめんね」「上手くいかず悩んだり苦しんだり」「大事に生きていこう」あたりはアイドル藤ヶ谷太輔よりも人間 藤ヶ谷太輔を思い浮かべてしまいます。うう、「作詞 藤ヶ谷太輔」の文字にはどう考えても泣きます。


14.君のいる世界

結婚式推奨ソング。

聴いた瞬間溢れる多幸感に包まれ天国に召されます。

私が総理大臣なら君いる を国歌にします。
国歌のシステム知りませんけど。




15.Bang!Bang!BURN!


夏が似合いそうなアゲアゲソング!

踊った時にばんばんばーん!ばんばんばーん!の振り付け気になります。

「出会ったのは必然さ」なんて、北山さんパートで始まられたらこの夏は最高に決まってる!

イメージですけど
これ歌ってるキスマイちゃん楽しそう。


16.r.a.c.e
これもオシャレな曲〜〜。
大人な雰囲気。

歌割も斬新で挑戦してる感じ。

無表情で歌われたらかっこよさにぶっ倒れますね。

千賀さんが振り付けしてるそうなのでウルトラハイパー楽しみ。

個人的にこの曲の藤ヶ谷くんセクシー度が増した歌い方で大好きです。


17.Tonight 

このアルバムの原点といってもいいんじゃないでしょうか。

Tonightの戦闘能力全然色褪せないすごい。

とぅないとぅないない…


18.Dream on
アルバムのラスト曲〜〜!


歌詞カード見たら1番上の歌詞だけピンクだからファンが歌うところなのかな?

エイベックスが楽曲詳細で言ってた通りキーが高いので思いっきり歌ってるガムシャラ感があります。


アレンジされた方が呟いてたようにスタジアムとかのライブで汗をかきながら笑顔でファンに手を振るキスマイたちに力強くこれを歌われたらあまりのエモさにISNロスに続くロスが起きそう。

音楽で闘うことがコンセプトな今回のアルバムの終わりにふさわしい一曲だと思います。




ざっくりこんな感じでしたがまぁまとめると


名曲ばかりであった

今回は7人がそれぞれ1曲ずつプロデュースしたみたいで(私は誰が何をやったのか全く検討がついていないのですが)たくさんのキスマイを見れた気がします。
聴いてて楽しいし沢山の人に知ってほしいです。

あと


特典DVDマジで頭おかしい



ので、本当にオススメ。
とりあえず説明しても絶対伝わらない自信があるので組曲は見るのが1番早いです。見てください。

本当に頭おかしいから

MUSIC COLOSSEUM(DVD付)(初回生産限定盤B)

MUSIC COLOSSEUM(DVD付)(初回生産限定盤B)

MUSIC COLOSSEUM(DVD付)(初回生産限定盤A)

MUSIC COLOSSEUM(DVD付)(初回生産限定盤A)